« 週末の和歌山 その① | トップページ | 羽田空港駐車場 »

週末の和歌山 その②

その①で書いたが、JALの自動チェックインの画面で、到着空港が違うのに早い便に変更できます、なんてこと必要なんかな? ほんま大迷惑した。

それ言い出したらきりがないので止めます。金曜の夜は某製薬会社F部長と同級生の医師T君と3人で軽く打ち合わせ・土曜日は恩師のお祝いの会でラグビー部12名(桐蔭29期)が集まる事になっていた。土曜日の予定は知らせていたが、金曜日に和歌山入りする連絡は極秘?にしていた。ところが、同級生のI君・H君より、「どこで待ってたらええんよ。待機してまっせ。」うれしい誘いを受け飲んで食って帰ったら2時前になった。ふに~。

S_001

ご覧のメンバーが土曜日に集まった。医師・県庁職員・教師・学者?自営業・企業人・隠居まで良く集まったもんだ。この写真の頃はみんなまだ紳士的であった。2次会が終わりそうな頃にまた、記念写真やろと誰かが言うと、おおそうや!だれかれなしにズボンを脱いでいく。なんでやろ、和歌山の記念写真はケツだしが標準らしい。この写真もあるが載せられない。残念!そして、和歌山2日目の夜も終わり、帰りのタクシー。流れ解散でラーメン食うのを忘れてた。掘止めの「まるやま」でラーメン食べたい。・・・こんな申し出に優しい運転手さん「いいですよ、メーター止めて待っててあげら」鯖鮨にラーメン、鮨はうまい!もう一つ食うか。食い過ぎかなと思いながらも完食。運転手さんにも鮨1個みやげ。ありがとね、運転手さん。家にたどり着いたら朝まで記憶がない。

日曜の朝、風呂で酒臭い汗をたっぷりかいて朝飯食ったら、関空行きのリムジン10:35発や、急がんと・・・・。間に合った、フウ~。バス停にリムジンがやってきた。「お客さんこれ関空行きやけど、いつ着くかわからんで」 ええええ・・・・どういくことなん?「高速通行止めで大渋滞なんよ、電車の方がええちゃう」電車って。JR・南海?「JR遅れてるみたい南海の方がええで」今からやったら11:00の特急乗れるで。よっしゃ南海や!ほんでも和歌山市駅まで行くバスが15分後。あかん、タクシーや。タクシーで市駅まで、1400円也。1100円で空港まで行けるのに・・・。しゃあないか。市駅から関空まで南海で・・840円。偉い損した気分になってきたで。岸和田やったかな、乗り換えのアナウンス「となりホームから接続の特急に乗り換え下さい。」 かっこいい!!!! こんなかっこええ電車久しぶりに見た。とりあえず乗ったら場内アナウンス「この特急○○は全席指定です」 えええええ! これ特急料金いるんかいな、ここからはすぐ近くやんか。と思ったが700円取られた。(乗車時間10分ぐらいかな)・・・・・・・・。損した。リムジン・・・。なんで交通止めなん。

わけわからん内に散財してもた。あ、それと言葉もそろそろ切り替えかな。本日は月曜日。よし、頑張りましょう。

« 週末の和歌山 その① | トップページ | 羽田空港駐車場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

金曜夜はお気遣いいただき誠にありがとう!おかげで
前夜祭?の楽しいひと時を過ごすことができました。

連チャンのひとも多い凄い?写真ですねえ。退官された
先生が一番若く見えるもんなあ?卒業アルバムに載った
29期ラ式蹴球部13名(1名在米国?)は当時の面影
のまんまやったり、まったくの別人?やったりやなあ。
12名のうち6名が1年K組やな。アホばっかりや!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末の和歌山 その②:

« 週末の和歌山 その① | トップページ | 羽田空港駐車場 »