« 枝豆 | トップページ | 高校野球 »

就活

最近の就活は本当に早いです。大学側としては学部生の3年次、専門教育が本格的に始まろうという時期に就活で忙しいのでは、まともな教育が出来ない、という不安があるのでしょう。実際、製薬業界も同様で今の時期は3年生がターゲットであり、来春入社組の枠組みはすでに決まっていると思われる。

自身を振り返ると、4年生の春になった頃先輩に「会社に遊びに来いよ」と声をかけられ、ホイホイ出かけて行った(綿パン・ポロシャツ姿)。人事の方が対応してくださって、帰り際に「実は本日は面接でした。内定とさせていただきます。後は役員面接を受けてください。」  ホヘーであった。

経団連加盟企業の紳士協定で3年次の秋以降の・・・とあっても、外資系企業は関係ないのでどんどん青田刈りをする。優秀な人材確保の意味で内資系企業もあわせて早くなるのは仕方のないことなのか・・・。それにしても早くないですか。某企業では狭き難関を通って就職しても、自分には合わないとして研修中に辞めていく社員がいるらしい。なら本当に入りたかった人に対しても失礼な気がする。

筆者も常々無理やりの転職活動は絶対にしないと心がけている。本人の要望を聞いたうえで進めていくが、実際入社が決まると態度の変わる、ちょっと困った例にもよく出くわす。本当に人間は難しい。人間の欲は限りないからなのかもしれない。

« 枝豆 | トップページ | 高校野球 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 就活:

« 枝豆 | トップページ | 高校野球 »