« 蕎麦打ちの記録・第1回 | トップページ | 喜寿のお祝い »

日払い派遣・日払い紹介システム

厚労省は日払い派遣を禁止しようとしている。確かにいろいろ問題もあるでしょう。

しかし、働く側にもニーズがあり企業の都合もある。それを解消する手段が日払い紹介システム?なんかおかしくないですか。例えば、これで雇用責任が明確になると言う。

雇用責任を明確にして企業にどのような責任を負わせようとしているか不明である。

また仕事情報をネットに流し、それを見た人が応募するという。企業は面接もしないで雇い入れるのでしょうか。面接するとしてもたった1日雇うのにどのくらいの時間をかけるのでしょう。きっとここで問題が起こります。

派遣企業を悪く言うが、派遣企業が面接して派遣可能な案件(労働可能な案件)を探してあげることは決して悪いことではなく、派遣社員・派遣受け入れ企業共にメリットの有る話だと思います。

一般派遣の許可を受けている企業として、法を遵守し、しっかりとしたコンプライアンスを確立できれば一番良いのでは?ちょっと偉そうに書いてしまった。

雇う側・雇われる側、双方の立場に立って良き雇用関係構築のお手伝いをすることが派遣・紹介業の役割だからね。弊社も頑張ります!

« 蕎麦打ちの記録・第1回 | トップページ | 喜寿のお祝い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日払い派遣・日払い紹介システム:

« 蕎麦打ちの記録・第1回 | トップページ | 喜寿のお祝い »