« 大学のミニ同窓会・・・大洗にて | トップページ | 地下鉄工事 »

面談と面接

今日も休日ではあるが出社して面談を行った。

弊社では面談という言葉をよく使う。というのも、印象として「面接というと試験で、面談だといろいろ気軽に相談できる」って考える人が多く見受けられるからです。

実際に転職の相談を交えながら、弊社案件にマッチした人材なのかを考えさせていただいている。

ここで一番難しいのは、本当の気持ちが言えずに取り繕った受け答えをしている人がいると、判断を間違えてしまうことがある、ということ。希望通りの職種であると判断し進めさせていただくと実は違った、みたいな事態が起こることがある。

弊社では人物評価なんて事は基本的にはしていません。というより、短時間の面接でその人に評価をつけることは難しいでしょう。それよりは案件にマッチしたスタンスを持っているか?が一番大きいと判断しているからです。

それはそうと今日もありましたが、面談を設定してもドタキャンする方がいます。来れないなら連絡すればよいし、そもそも受ける気がないなら申し込まなくても・・・って思います。

都の西北出身の君、せめて連絡欲しかったです。お待ちしていたのに。

« 大学のミニ同窓会・・・大洗にて | トップページ | 地下鉄工事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 面談と面接:

« 大学のミニ同窓会・・・大洗にて | トップページ | 地下鉄工事 »