« 週末の料理 | トップページ | テレビの力 »

鯨の竜田揚げ

昨日の夜、大阪ではよくみかける、串揚げの店で食事する。串揚げの店は東京にもあるが、システムが若干違う。

大阪の店は串揚げをソースにどっぷりつけて食べる。従って、注意書きが「2度付けはしないで!」ってことです。

その点東京は塩・トンカツソース・タルタルソースなどソースが多彩で好みでいろいろ味わえる。筆者的には大阪バージョンが好きである。

昨日入った、大阪バージョン串揚げ店で鯨の竜田揚げを見つけ嬉しくて注文する。

S

最初に出てきた品物は油を吸いすぎてカリッとしていなかったので、「もう少しカリッとした方がウマイよね!」って言ったら揚げ直してくれた。おいしかった。

そんなこんなで、ホッピイもほどよく体に回ってきた頃、店内に見覚えのある顔を発見!

大手製薬会社の経理部長K君がいるではないか。店内で「Kじゃないか」と呼んでしまった。K君もそばに来て「久しぶり~・・・・。」と、またまた大はしゃぎしてしまった。

K君は確か群馬育ちの横浜国大出身・・・。この関西バージョンの店、お口にあったかなぁと後でいらぬ心配をしてしまった。

« 週末の料理 | トップページ | テレビの力 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大阪門真市でリーマンの頃、長崎出身横浜国大卒ラガーマン
が「大阪は串カツ美味いけど、ホッピイがない」とぼやいてた。
そういえば関西では、あんまりホッピイを飲まないように思う。
どんなんやったっけ?鯨の竜田揚げは確かに美味いわなあ。

ほりてつさんへ
そうでしょうな!ホッピーはその昔、ビールが高級だった頃の我々が生まれる10年前、1948年頃にビールの代替え品として生まれる。その後焼酎のホッピー割がはやってる。もちろん我が住まい氷川台駅前の居酒屋にもある。これが安くてウマイ。最初にホッピーを頼むと、2杯目からは中(なか)といって焼酎だけをもらうだけだからもっと安くなる。東京に来たら浴びるほどごちそうしますよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487030/23431293

この記事へのトラックバック一覧です: 鯨の竜田揚げ:

« 週末の料理 | トップページ | テレビの力 »