« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の記事

消防車

今日の午後やたらに外が騒がしくなってきたと思ったら、10台以上の消防車が集まっている。パトカーに救急車も待機している。火事?・・でも煙も無し。

野次馬だけはたくさんいたが、消防隊はいやに落ち着いているから大事にならなくて良かったです。

弊社の真裏での出来事だけに、もし本当に火災やら爆発やらが起こっていたら大変な事になるところであった。

もう一つビックリしたのは報道(?)のカメラマン2名がプロ用のカメラを構えていたことである。こんな情報どこで知ったのかちょっと興味がわいた。

とにかくもうすぐ師走、何かと騒がしくなってくるが、事件事故には巻き込まれたくないです。

中野周辺

先日、肝臓で有名なH医師と中野の居酒屋に繰り出した。なぜに中野なの?はさておき、H医師は「こんな所で飲んでると、いろいろ面倒臭くなくて良いんだよ!」なんて、おっしゃっていた。が、店に入って席に着くなり、「先生お飲み物はどうなさいます?」「えええ、僕の患者さん?」「いいえ違いますけど」「病院で見かけたのか・・・」とH医師、少しがっかりされながらも「油断大敵だ!」

その店の支払いは先生がして下さったのですが、値段の割に料理がおいしい!安い上に質・量ともにすばらしく、頼んだものを食べきれないと言うと、おみやげにしてくれた。うれしいです。(゚▽゚*)

店の名前わかりませんが、下のような看板があります。北口の・・・。後は探してください。

Simg_0450

東京の水

和歌山の田舎者である私が東京の水に合うかどうか未だに疑問である。

しかしながら、気がつくと早くも人生の半分を東京で暮らしている。

今転職をお考えの皆さんも自分自身のキャリアプランは焦らず、慎重に考えて次の一手を打ちましょう。最近は同年代の転職希望者が多いことに驚かされています。

転職にベストな時期は無いと思いますが人生の折り返し近くになった方は更なる慎重さが必要かと思います。

MRの有資格者も同様で、資格が有ればいつでも転職が出来るわけではないことも心のどこかに・・・。

さて、東京タワーも交代が近づいておりますが、東京タワーでは東京の水を売っている。

東京の水とは東京の水道水をペットボトルに詰めたものである。これを知ってから、我が家ではペットボトルの水を買うことをやめた。浄水器が有れば充分って事でしょう。なにも、お金払って重い水を運ぶ必要はないんじゃないかと思ってます。

日本一(?)おいしい東京の水・・・私自身、なじめるかな。

食べ物勝負

不況に徹底抗戦、値下げ断行・・・スーパーのうたい文句によくあるが、本日買ったパンと先日買った京都限定チョコ、ちょっと悩んでしまう。

先鋒は京都限定KitKat。宇治抹茶味12袋入り840円(?多分)。味は・・・とてもおいしい!だけど1袋70円ってことでしょ。チロルチョコ世代としては・・・

Simg_0448

次峰は池袋駅前タカセのパン。ハムカツパン・調理パン・あんドーナツ・ロールケーキ。

これだけ買っても610円。1個150円平均でしょう。おまけに会計してくれたおねえさん・・「おしぼりつけますか」だって。紙のおしぼりまで付けてくれた。紙のおしぼりと言っても喫茶店などで良く出されるしっかりした物でした。

Simg_0449

う~ん・・・どうでしょう。気分としては今のところ「タカセのパン」の勝です。

日帰りの京都

土曜日の朝6時起床!7時前に家を飛び出す。そうなんです、日帰りで京都に向かいました。

副都心線が池袋で丸ノ内線に直接乗り換えが出来るようになって、7時35分には東京駅に着いた。順調、順調!早速切符を購入しようと時刻表を見ると、7:40・7:47・8:00の3本の「のぞみ」 時間からして、47分新大阪行きを買った。

朝起きてすぐに飛び出してきたので、サンドイッチと紅茶(ペットボトル)を買いたいと思いあちらこちらを歩いた。店によって、サンドイッチはあるが紅茶はない、とか、紅茶はあるがサンドイッチの値段がメチャ高い、なんて思いながら、結局ホームに上がってきてしまい、ホームの売店で購入。レジに並んでいると前のおばちゃん、ガチャガチャ小銭とか何とかでレジが進まん・・・イライラ・・。もうすぐ発車時間。それでも何とか買って列車に飛び乗った。

間に合って良かった。早速サンドイッチを食べ、しばらくすると中年男性が「ここ私の席なんですけど・・」とやって来た。「エエェ~、どういうこと 9号車12番A席、僕も持ってますよ!」すると「あらホンマや!ダブルブッキングですな・ぁ・・・。あれ?この切符、列車の号数違いますよ!」「・・・・・」

この電車は・・・8:00発「のぞみ」でした。「ほな、47分発は?」「もう出てますよ!」「ドキ・・・」どこでどう間違ったのか、乗車時にあわててしまい、確認せずにホームに入っている列車を47分発と思いこんで乗り込んでしまった。

「こりゃすみません」食べかけのサンドイッチ片手に空いてる席に移動・・・メッチャ恥ずかしいです。それでも!若い女性の車掌さん(?)が新しい席を確保してくれて何とか無事京都に到着しました。

何事も余裕を持って行動せなあきません!教訓でした。

つぶやき・・・・・

あ、いやぁ・・・しばらく、更新さぼってました。霜月になると師走が気になりだし、何となく気分まで忙しくなる。

気分だけでなく、企業のプレゼン考えたり、応募者対応、・・・困った!大好きな釣りにも行けない!

最近ちょっと思うことがある。MRジャパンは転職者の味方でいたいなぁ、と思っているのですが、下手すると美味しいところは他社に持って行かれてないですか?・・って。企業としてはどうなの???

それでも、きっと神様は見ていてくれる!いつかきっとこの企業精神が受け入れられるときが来ると信じて頑張る!!なんと言っても人に優しい企業ですから。

複雑な悩みも少しはあるのです。応募者の立場に立って応援すると、その場では感謝の気持ちで帰るが、その後の行動は・・・不誠実な応募者が多いのも辛い現実です。

「連絡します」と言ったら連絡しましょうよ、と思います。こちらも待ってるんですから。連絡がつかない状態の方への対応に非常に苦慮します。ビックリするのは知人から頼まれた応募者であっても同じようなことを経験してしまったこと。あるんですね、そういうことも・・。

どこまで会社として誠意をもって対応していくか・・・、考え時かとも思うがやはり元の企業精神に行き着きます。もう少しガンバです。

最近何か書こうとすると愚痴りたくなるので、書かなかったが・・・・いやぁ、反省!何事もプラス思考でいかなければね。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »