« 良型の鯛ゲット | トップページ | NTT西日本 »

レシピ鯛飯

鯛を提供しているからか、小生の作っている鯛飯評判がすこぶるいいのでレシピを公開します。ぜひ一度作ってみてください。

今回は32cmの加太の真鯛を使います。うろこをとり、内臓・えらを除き腹の中はブラシできれいにしてペーパータオルでふき取ります。

Sdscf0064


この鯛に祖塩を強めにふりかける。腹の中にもしっかりと塩をもみこむ。

そして焼く。焼くことで臭みが出ないです。

Sdscf0065

次は炊飯器に通常の水加減でセットする。そこから米1合につき大匙2杯の水を取る。今回は3合を炊く予定なので大匙6杯を取り、こぶを入れて30-60分待つ。

Sdscf0066


そしてこぶからもある程度出汁が出たら、大匙3杯の酒・大匙3杯の醤油を加える。これで水分量のプラス・マイナス0となる。

Sdscf0067


次に今回は生姜2かけを千切りにして加え・焼いた鯛を入れる。鯛の頭と尾を切り離すが(そのままでは炊飯器に入らない)頭と尾も炊飯器に入れる。これはそこについた塩を入れるのと頭からも良い出汁が出る。

Sdscf0068


あとは炊飯器にお任せである。炊いているときに炊飯器から生姜と鯛のいい香りが部屋中に充満してとても幸せになる。

炊き上がったらすぐに鯛とこぶを取り出し、鯛の身をほぐして炊飯器に戻してご飯をかき混ぜれば完成。今回は三つ葉を載せてみました。

美味しそうです。いや旨かったです。今回は彼女と食べたのでもっと旨かったです。

キャハハ!

Sdscf0069


一度お試しあれ!

« 良型の鯛ゲット | トップページ | NTT西日本 »

男の料理」カテゴリの記事

コメント

なにが彼女と食べたのでもっと旨かったやぁ、ご馳走様(笑)
でも、良かったな~。
そんな美味しい鯛がクール宅急便で南の島にも届かんかなぁ。

南の島のアイス売りさんへ
キャハハ・・・。海に囲まれてる南の島は魚だらけやけど、やっぱわぇらの愛する和歌山加太の海最高でっせ。
親父さん手術成功してよかったな。主治医手術前日はおとなしいしてたみたいやしな(笑)
ほな、また和歌山で

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レシピ鯛飯:

« 良型の鯛ゲット | トップページ | NTT西日本 »