« 最後の晩餐 | トップページ | メロンパン »

久しぶりの操船?

本日小雨降る中、Nクリニック院長所有の釣り船(小型クルーザー?)にて加太の海へ!

釣果は加太の漁師の予想通り、パットせず、途中仲間の船長に釣果を聞くも・・・。厳しい1日となった。しかしこの船は今まで乗った中で最も設備と釣りに対する入れ込み具合で感動をさせられた船であった。

まず、第一にキャビンは暖房が効いておりとっても暖かであった。

次に「てんてん」=「トローリング」しかけを100mぐらい出して引っ張ったあと仕掛けの回収に必要なウインチ?まで完備。(今日もお試しで引っ張ってみた)いやぁまるで漁師じゃ!

極めつけは自動操船の装置が・・。全くセレブな設備にびっくり!

そしてキャビンには竿や仕掛けが・・・。まったくお前は医師?漁師?キャハハ。

その艇を帰りに操船してみた、操船初心者の小生は雨は降っていたが穏やかな船をとりあえずマリーナに向けて舵をとる。これは自動車教習所の周回コースを走るようなものでなんてことはありません。でも楽しかった。

Sdscf0037

« 最後の晩餐 | トップページ | メロンパン »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの操船?:

« 最後の晩餐 | トップページ | メロンパン »