« アサリ飯(深川飯) | トップページ | 一人暮らしの冷蔵庫 »

加太の海にリベンジ

行ってきました。加太の海。一昨日○ボーズ食らった、桐蔭29期Nクリニック院長と2人でリベンジするために再度加太の海に繰り出した。

今日は春を思わせる穏やかな気候で波もなくべた凪のなか先日のポイント(張り出し)へ船を向ける。

今日の第一投はまたまたN君とお祭り、で仕掛けを失ってします。しかしなぜに?お祭りをするの?小生はふと気が付いた、重りがちがう。そんな当たり前のことに気付かず仕掛けを失ってしまう、直ぐに重りを統一して第2投・・・・来た!あたりが・・あれ・・ばれた・・・直ぐにもう一度仕掛けを落とすと来た・・・・・・。今度こそ確実のヒット。でかいリールが逆回転しながらもなんとか魚影が見えた、N君いわく「おい、鯛やでかいぞ」ほうほうN君のさしだすタモに鯛が入った「やったなぁ」あれれれ・・・・。タモが破れた。鯛が・・タモから逃げて海に帰って行った・・。どうなったんや・・・。しばし、沈黙のあと大笑い。しゃあないわ。タモ壊れたんやもんな。

こんな、ありえないアクシデントの後またまたヒット、でかいリールが逆回転する・・今度はN君が修理してくれたタモで後検量54cmの立派な鯛をゲット。その後鯛2枚を追徴し潮が止まった。

潮が止まってからはN君(漁師まがいの「てんてん」による釣り」)の独壇場である。大きなさわら・さごし・はまち・はまち・はまち・・・・・。もういうことなしです。

今日は2人のどや顔を見てください。

S20120322_122051


S20120322_122126


そして家に帰ってからが大変高校受験で無事合格したH君のご子息をお祝いして、魚を捌けないご一家の為に小生が調理してお届け

S1332398540236


さわら・鯛・はまちの3点盛り、ご賞味あれ!

ついでと言ったら怒られるが、ハマチとチャリコを同期のAさん(同期のK校長夫人)に届ける。お返しに自然薯を頂く。これ食べたら精が出るで、うふふ・・。なんやその意味深な笑いは・・。小生が精をつけて一人の夜を・・どうしまんねん。でも有難う、精が出るなら食べとくわ、もうちょっとだけ頑張りたい年頃なもんで、アハハ。

そんなこんなで、家に帰ってきて風呂に入って洗濯して、釣り道具の手入れして、小生もサワラ・鯛・ハマチの3点の刺身で乾杯。サワラの刺身(足が速いので釣りたてしか刺身で食べれない)初めて食べたけどメッチャ旨かった。

そのサワラ、実は味噌漬けも作ったんよ。これは後日紹介します。3日後が楽しみです。

そうそう、これが2人の釣果です。リベンジ成功しました。タイ釣り名人面目躍如です。

S1332386741851

« アサリ飯(深川飯) | トップページ | 一人暮らしの冷蔵庫 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加太の海にリベンジ:

« アサリ飯(深川飯) | トップページ | 一人暮らしの冷蔵庫 »