« 星薬科大学 | トップページ | 春分の日&加太の海 »

賞味期限・消費期限

一人暮らしの一番?の悩みは食料管理であろう。これは自炊していくにはある程度の買い置きなども必要であるが、ついつい忘れてしまいあわてることがよくある。小生は冷蔵庫の管理を目で見える形で表にしている。これはいつか紹介します。(結構自慢)ところが乾物モノや調味料などはダブって購入したり、かったまま長期ほったらかしになることがある。

今回ほったらかし商品が判明した。それが水煮の大豆・切り干し大根・ひじき・・・・きゃああ

乾物モノ全般がほったらかしであった。そういえば最近使ってなかった。そしてなぜに判明したかというと、先日彼女から高野山近くの手作りこんにゃくをもらった。こんにゃくはおでん以外ではめったに使わない?食材なのでどうして食べようか考えて、昨日はピリ辛こんにゃくを作った。

Sdscf0076

鰹節と胡麻がアクセントで唐辛子が効いていておいしかった。

しかし、とにかく量があるので、まだまだこんにゃく料理をと・・。思いついたのが筑前煮を作ろうと思い水煮の大豆を見つけたら3袋も買い置きしていて、しかも賞味期限がすべて3月の日付となっている。あわてて、ほかの食材を見るとひじきも危ない、切り干し大根1袋セーフ使いかけ色が変色していてアウト。ちゅうことで、ひじきの煮物に変更して作ったのがこれやねん

Sdscf0077


しばらくは乾物モノ処理に・・・右往左往しますね。

ちなみに確認したが賞味期限切れたからといっても食べられないわけではないが、気分悪いですよね!

« 星薬科大学 | トップページ | 春分の日&加太の海 »

男の料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 賞味期限・消費期限:

« 星薬科大学 | トップページ | 春分の日&加太の海 »