« ちりめんの和風チャーハン | トップページ | 花見弁当 »

桜満開

本日も和歌山・加太方面は強風であった。小生が住んでいる家の前に宣伝用のノボリがある。そのノボリ、風が強いとはためく音が半端でない。今日もその音で強風に気付いた。

満開の桜強風で散ってしまう前に思いっきり楽しんでおきたい。明日はライトアップしたお城、その周辺の桜を堪能してくる予定。桐蔭29期別動隊は大阪方面に桜見物らしい。来年のお声掛けを予約しておいた。

また、本日桐蔭ラグビー部の後輩より5月4日の記念行事の案内を頂き、幹事の方々に感謝した次第である。これも楽しみの一つとなっている。

われらが、29期(52年卒)の主将 Iクリニック院長のおもしろ、おかしの実話を寸劇でやるみたいな話も以前あったが、どうなったんやろ。

監督から「おい、ゆっくり蹴れの指示」当然この指示は落ち着いて蹴りなさいである。しかし何を思ったかI君ゆっくり足を動かしての蹴り、当然空振り。ボールにかすりもせず転々とする、信じられないアホさかげんに一同唖然。これを酒を飲みながら聞くと一生笑える。こんな楽しい時を一緒に過ごした同期に感謝するわ。

本日は作成中ホームページ(HP)の最終コーナー。このHP携帯やスマホでも見れて会員登録できるように業者と打ち合わせする。

また、画像の収集に鮮魚倶楽部支援者に画像収集の依頼をしたり、まあまあ、そこそこ忙しく動いたら1日が終わりに近づいてきた。

明日は小生が作るお弁当の画像をお楽しみに!

« ちりめんの和風チャーハン | トップページ | 花見弁当 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゴア君、ちょっとちゃあわして。
「ゆっくり蹴れ」の指示はやね、
ラグビーがようやく様になり、面白くなり始めて気合満々で臨んだ試合。
キックオフ早々いきなりトライを取られてしもた。皆、自陣インゴールで意気消沈してしまった。
そこでさすが主将や。ボールを持って単身、ハーフラインにダッシュや。
誰もついて来てへんがな。
そこで監督は「(まだ味方が誰も後ろにおらんから、皆が来るまで待って)ゆっくり蹴れ」
ちゅうたんじょな。
ま、指示の仕方も悪いわな。

そうかと思うと、一気に走りきり見事トライを決めたのはよかったものの、それで相手インゴール内でバテてしもて
「ワエに構わんと先に始めてくれ」
ちゅうんもあったわな。

おうよ、おうよ、さすがタン宮、「わえに構わんと先に始めてくれ」この後の審判の言葉がなあ「君が戻らんと始められへん、ルールも知らんのかいな」は、めっちゃ恥ずかしかった。なんちゅうてもキャプテンやしな。アハハ。
また5月に帰ってきたら、昔話ではらかかえよか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜満開:

« ちりめんの和風チャーハン | トップページ | 花見弁当 »