« 漁師への道4 | トップページ | 本日は休養 »

鮮魚倶楽部と船

鮮魚倶楽部は釣りたての新鮮でおいしい魚を必要とされる人にお届けすることで、喜んでもらえたら良いなぁ!と単純な発想から、始めました。魚をお届けするたびに、「この前の魚美味しかったよ」なんて言われると嬉しくて、またサービスしてしまったりするので利益は少ないですが、その代わり幸せな気分は充分頂いています。

先日も鱧をお届けした先で喜んでもらえたので最高でした。鱧は機械で骨切りすると口あたりが悪いのですが、熟練の職人さんが骨切りすると最高の鱧になります。鮮魚倶楽部では職人さんが骨切りした鱧をお届けするのでちょっと自信があります。また鱧も船上で絞めてから直ぐに調理するので最高の状態でお届けできます。

本日は雨が降っていましたがカッパを着て港にて仕事をしていました。そしてとうとう来週自分の船が(練習船?)できることとなりました。

これで、まずは前回だめだったキス釣りやかご漁などにチャレンジしてみたいです。

Sdscf0372


こんな、ような船で操船を覚える予定です。そしていつか立派な漁師にきっとなります。

そして釣った?魚を多くの方に食べていただき、喜んでもらえたら最高です。

ちょっと酔っているのでこのぐらいですみません。

« 漁師への道4 | トップページ | 本日は休養 »

漁師への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鮮魚倶楽部と船:

« 漁師への道4 | トップページ | 本日は休養 »