« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の記事

鰯の立ち泳ぎ?

今日もマゼが強く漁が中止になったので、漁師3人で遊びがてら波の穏やかな所で太刀魚釣りをした。結果は仕掛けが悪く釣果にならなかった。

なので、船を乗り換えて船外機で紀ノ川河口付近にてキス・ハゼ釣りを小生の操船技術向上を兼ねて行ってきた。

ハゼはそこそこ釣れたがキスはなく途中で飽きてしまった小生は船の上で昼寝?をした、もう最高でした。

ところで、皆さんは信じられますか、イワシの立ち泳ぎ?

Cocolog_oekaki_2012_08_31_21_37

残念なのは動画に撮れなかったこと。目の前をこのような感じで泳いで行ってしまったんです。ほんとビックリでした。

明日は勉強を兼ねて箕島漁港での朝市に同期のSと行ってきます。

天気が悪いのでちょっと心配。アハハ。

情けない晩飯

本日はシラス漁の後、指の消毒をするためにIクリニックに行くと、これまた同期のSより連絡ありちょっと来てくれ・・ちゅうことで事務所を訪れる。

ちょっと話し込んでいたら帰りが遅くなったので、ヤングなでしこ応援するためにスーパーで唐揚げ・酢豚・サラダを買ってきて味噌汁を作って晩飯とする。

あかん。旨ないわ!でもなでしこ3-1で宿敵韓国に勝った!!!

よし。この時期韓国には負けられへんぞ!でかした。気分が良いが・・食卓・・・。

明日から週末旨いもん食いたいなぁ。

はよ、魚釣れるような時期にならんかな。待ち遠しいわ・・。

漁師の釣果2

いやああ・・・・あきまへんなぁ。今日も波高く(うねり)行きたいポイントに行けなかった。仕方なく昨日同様近隣ポイントを探るが・・・・・。

あちこち、どこに行っても・・・・。本日は彼女が晩飯を作りに来てくれる日であるが、昨夜本日の材料を準備したとの事、釣りに行く前から全く期待されてなかった。結果も・・・惨敗。

で・・しかも途中から大雨、こりゃいかんと紀ノ川大橋下に逃げ込むが・・・・。しかしといを通して雨が下に滝のように降り注ぐ。そのしずくと風に乗って雨が横殴りとなり全身ずぶ濡れ!

魚も釣れず最悪であった。

反省会を近隣の作業員が行くような懐かしい雰囲気の「めしや」で早めの昼飯を食って帰ってきた。

そして今yahoo NEWSをチェックすると近場の洲本漁協所属の船が和歌山保安庁管轄エリアで転覆しているとの事。やっぱり大きなうねりに船体を浮かされたようだ。

魚は釣れなかったが無事帰ってきたから良しとしますか。と自分に言い聞かせている・

悔しい・・。絶対リベンジしてやる。まずは右手の抜糸を来週の月曜日にしてもらってからが勝負です。

そう9月になれば底引きも本格的に始まるので鮮魚倶楽部も頑張りますよ。

それまであと少し・・おとなしくしておきます。やれやれです。

漁師の釣果

本日は昨日同様和歌山の海は荒れ模様です。大きなうねりとマゼ(南風)が吹いていました。

親方の判断は迷うところ!網を下ろせばそこそこ魚探に反応が有るのでシラスは獲れるでしょうが・・・・・。結局本日はシラス漁中止となりました。

そこで並みの比較的穏やかなところで、がしら>鯵>キス>ハゼの順にターゲットを定めポイントの開拓と小生の操船技術アップのために出船

第一ポイントに行ってみるが波高く釣りができない仕方なく、港内の磯場で釣りを開始するもマゼ強く船が流される。あきまへん・・。

では・・紀ノ川河口へ移動しキス狙いで・・・あきまへん。

最終ポイントハゼなら入れ食い?とばかりに船を進めるも周りでボラの大群が泳いでいる、しかもぴょんぴょん跳ねているだけで、竿にはなかなかアタリがない。

やっと仲間の漁師がボウズ逃れたと笑いながらハゼをゲット。そして続けてハゼゲット。

小生には・・・しかしやっとキター型の良いキス1匹

本日はこれにて終了!くやしい~!これが漁師の釣果かへ?

ちゅうことで明日は漁が休みなので朝からリベンジです。ガシラ食いたい!本日の釣果画像は明日入れますね!では明日の釣果を待って!

台風と病院

今日は天気も良く風も穏やかであった。しかし海に出てみると大きなうねり、沖縄を直撃した台風の影響でうねりが和歌山まで届いていた。うねりは防波堤のテトラスポットを直撃して軽々と防波堤を越えていた。

そして沖に出ると隣の大きな船がうねりの谷に入ると消える!こんな時に海に落ちたら完全に死ぬな・・・なんて思いながら漁をしてきた。

そしてわりと早上がり出来たので、同級生のIクリニックで止まらない咳が心配なので聴診してもらい、問題なしを確認する。のどに腫れはあるものの、扁桃腺はOKちゅうことで安心した。薬をもらって、その後海に落ちて指を切った話をすると・・・。指見せんかえ!ちゅうことで見てもらうと「縫うか?」  「痛いのいややなぁ」 「麻酔するよ」 「ほな頼むは」  「麻酔が痛いけどな」  「・・・・・・・」

案の定、麻酔が痛かった。「がんばれ・・・」て励ましてもらいながら何とか我慢した。

そして、きれいに縫ってもらった。さすが外科医である。

Sdscf0613

「濡らさんようにしてよ」 「・・・・・・・」 小生は漁師やで・・・・・・????

まあ、そんなこんなでIクリニックを後にして同期のSの事務所を訪問。鮮魚倶楽部の相談をしながらアイスを頂く。旨かった!アハハ。

そして、またまた同期のN皮膚科に行って漁師の職業病のようなクラゲ?カニの子?によるかゆみ止めの薬をもらう。

ちゅうことで今日は同期3人にお世話になりましたとさ!

しらす丼

まだまだ体調が思わしくありません。昨夜も夜中に咳がでて目が覚める。今日も午前中はゆっくりして午後買い物と銀行へ行って帰る。

夜は以前より自分で漁をしたシラスで美味しいシラス丼を作ろうと思っていたので試してみた。

Sdscf0610

暖かいご飯に胡麻をふり、大葉とシラスとミョウガを混ぜてご飯に乗せる。最後に刻みのりを乗っけました。上から出汁醤油とポン酢の両方を試してみた。どちらもOKであるが出汁醤油がいいと彼女はいっておりました。

それに今日は一人飯ではなかったのでいろいろ作ってみた。肉じゃが・酢の物・卵焼き・おくらにもろみみそをつけてどうでしょう。

Sdscf0611


1000円定食風?ではありますが美味しかったです。

明日も元気で過ごせますように神様にお願いしておきますか!では。

平和な1日

やっと、平和な1日を過ごすことができました。

でも咳がとまらず。もしかして結核?そんなアホなです。でもとりあえず海に出て仕事してきました。

何にもない1日を過ごせたことを感謝しなければいけません。そして先週の金曜日から始まった悪夢に終止符です。

その時に食べたお好み焼き、今日は自宅で焼きました。家お好み焼きも旨いです。

Sdscf0606

それと、最近のお気に入りはサラダうどんです。これはほんとはまってますよ!

Sdscf0604

さあ、海も少しずつ秋の気配が出てきました。魚たちもそろそろ美味しくなってきたかな。もう待ち遠しいです。鮮魚倶楽部も開店休業でご迷惑をおかけしていますが、魚が美味しくなったら頑張りますね。

それと携帯海に落として電話番号等を失くしましたがLINEとfacebookのおかげで娘と連絡が取れたりして友達の連絡がかろうじて復活しつつあります。

さあ、明日も平和でありますように。

悪夢は終わらない

23日(木曜日)今日は小生にとってオーメン日なのか?・・・・・・。

まだ、体調も悪く朝から電話を入れる。風邪ひいて調子悪いんやけど・・漁休んでええんやったら休みたいけど、忙しいかな?

忙しいでぇ!ほな行きましょか!ちゅうことで予定通り4:30に船着き場に到着!氷のつめこみとかしてたら、眼鏡にポンと手が当たる。眼鏡には落下防止のひもをつけているがそれ以上の力が加わったら・・・当然眼鏡は落ちる。眼鏡は船に落ちずに水の中!

あっと言う間の出来事でどうすることもできない!眼鏡がないと帰りの車の運転ができないのでSOSを打つ!連絡がない。そりゃそうです。朝の5時前です。仕方ないので眼鏡なしで出港する。船のへさきをタモで押していると・・・。ツル・・・・。タモの棒の部分が一瞬ずれた・・・。

バランスをくずした小生・・・。スローモーションのように水の中へドボン!船までたった1m泳げない!ゴム長が・・・気持ちも動揺していたのか・・・。溺れるかと思った。とりあえず船につけているタイヤにたどり着いて上がろうとするが、力が出ない。上がれない。ロープを下ろしてもらいロープに足をかけて何とか上がる。

中指がどこで切ったのか出血している。たいしたことないが・・・。

しししまった。SOSを頼んだのでいつ連絡がくるかとポケットに携帯(スマホ)を入れていたがない。沈んでしまった。気持ちも沈む。

もう予備のウイルコムの携帯が頼りである。アドレス全て移しておけばよかったが・・・。してない。もう連絡のつけようのない人がたくさんいてる。

どうしようもない。困った。このブログ見たら連絡ください。今日ドコモ行くので明日以降よろしくお願いします。星薬科大学関係の方々はすべて連絡がつきません。だれか連絡してきて!

いつまで続くのか・・・この悪夢!

悪夢の最終章

まだ、今日は咳が出る。結構しつこいです。でも明日は海に出る日なので・・。

この前に作った肉団子でハヤシライス旨かった。(ちょっとまえの昼飯)

Sdscf0600

それは、さておき体調が悪いときに買った冷えピタ?は子供用、風邪薬は錠剤を買ったつもりで顆粒剤。お釣りを払おうと財布のチャックをひくと壊れた。財布壊れるか!このタイミングで。海に持っていく専用の財布なので塩がかかったかな。なんやリズム狂うと全ておかしなるなあ。

いやな・・感じしてたら。夜に大学の3期先輩の女性から電話いただく。「覚えてる」って優しい声で「はい、電話嬉しいです・・・ってでも何か」

大学のテニス部の(星薬科大学は女子大みたいなもんやったからラグビー部はなかった)先輩で卒業後も東京在籍中はいろいろお世話になった、O大学薬学部の教授が亡くなったとのこと。

にわかには信じられなかった。1~2年前にも電話もらって元気そうだったのに・・。それにしても大学の通信欄に載ってたらしいけど・・ノーチェックやった。良い人ほど早くに旅立っていくもんやな。ほんま悲しいです。

なんや!気分悪いこと続いてるよって、厄払いせなアカンかな。

悪夢の第2話

週末どこにも行かずとりあえず身体休めていたのに一向に治らへん。

こんな時は海に出て仕事したら治るちゅう思って海に出たのが月曜日!海はきれいやった。雑賀崎灯台付近でシラス追いかけて・・・。

Sdscf0596

他船が大漁の情報を無線で流してる。ほなわぇらも・・・。アレレ・・・どないしたん。

シラスおらんがな・・。他船に比べようもない漁であった。しかも帰り際には網を何かにひっかけてあがりません。

ちゅうことで仲間の船が帰ってきてから網の修理をして夕方近くになる。体調がどんどん悪くなる。鼻水まででてきた。こりゃあかん!どこぞも同級生の病院に駆け込みたいが一番近いのは皮膚科・・・・。しゃあないもうあんまり遠くへ行く元気なし!

薬屋で解熱剤と風邪薬&熱さまシート買って。ついでに弁当買って帰る。

とりあえず、飯食って薬飲んで頭に熱さまシート・・・。なんやこれ!こら薬屋ちゃんと説明セナアカンで>

Sdscf0598

こども用ってなんやねん!大人には使こたらアカンのかへ・・・?

もう取り換えに行く元気なし!もう寝る!第2話続きは3話へ

悪夢?は金曜日から

ブログの更新遅れてご心配していただいている方へ

どうもすみません!風を引いたみたいです。夏風邪ひくバカ?バカは夏に風邪を引きますかな!

そうです。金曜日に同級生のSと和駅近くにうまい・矢代亜紀?がやってる店あるよってどうやで「和」でお好み焼き食いました。これぞ和歌山のお好み焼きを堪能した。

Sdscf0593

まあ、でかいわな!こんなん食ったら腹いっぱいになるで!ってみんなどんだけ食うんよ!びっくりするわ!

ほんで、そのあとKが合流して別働隊がアロチ辺りにいてるちゅうことで行った。

帰りは日付変更線超えておった。そこからちょっとおかしい!帰ってそのままソファーで倒れこんでエアコンの風もろにうけて朝寒さで目が覚める。喉が痛い!

そんでも週末やし料理しようと肉団子作ってみた。

Sdscf0592

たくさん肉団子作ったので冷凍したで!これ後になって正解やったけど・・。第1話はこの辺で。

簡単明太子パスタ

明太子を卸で買ってきたので、パスタを作りました。また、冷蔵庫にはシメジも余っていたので加えてみました。

シメジをフライパンで炒めて軽く白ワインを振りかけて醤油を香程度加えてみた。そして明太子1腹をたっぷりと加えてバターも・・・・もう旨そうです。それから牛乳で少し明太子を伸ばしておきました。

最後に飾り付けの明太子と刻みのりで完成

Sdscf0590

やっぱ、小生は料理の天才や・・!旨い旨すぎる。

休日の過ごし方

お盆ちゅうことで休日、料理と映画で1日を過ごす。

まずは昼飯・・バジルドレッシングちゅう珍しいものを頂いたので、それを利用してパスタを作ってみた。

厚切りベーコンと玉ねぎを炒めてバジルドレッシングとバターを加える。

後はパスタをからめて完成やで

Sdscf0585

まあ、旨いわな!そんで2:20分の映画のチケットを購入していたので、余裕でガーデンパークへGOです。どこぞのだれかも来ていたみたいやけど、人が多かったなぁ。駐車スペースも少なかったし・・。

小生は映画館で映画は久しぶりで・・・最初のCMで眠くなって・・・。やばいなぁ、って思ってたんやけど。途中からほほを冷たいものが流れまくった。

海猿ありきたりのストーリーながら、十分満足して家路に向かう。途中で買い物をして夜のカレー作り。

やっぱ、夏はカレーでしょう!夏野菜カレーを初めて作った。かぼちゃ・ゴーヤ・トマトたっぷりにシメジ・うわ~他にもいろいろ野菜入れたのに名前が出てけえへん。アカン!年や。

Sdscf0588

ご飯はサフランライスにしてみました。玉ねぎ・ブロッコリーとパプリカも入れたんや。思い出した。鶏肉も入れたなあ。そりゃ旨かったですよ。アハハ。でも今日も1日残ったカレーを食べることになるんやろな。まぁしゃあないわ。一人暮らしの悲しさよ!

それから、ためし釣りに行ったときにゲットしたカマスで開きにしてみた。そのうちにから揚げしてみようかな。大きいのは塩焼きやけど、小さいのは唐揚げええんかと思ってやってみました。

Sdscf0584


ろうそく祭とこうやくん

昨日はまたまた和歌山の世界遺産高野山を目指した。

途中でアイスを食べる。桐蔭同期で南の島の住人K君(国立大学卒業)が車で売っているブルーシールのアイスを食べに行く。

お店の中ではクレープやらパフェやらもありアイスもいろんな種類があって何が良いのか迷ったが、紅イモとバニラ&クッキーを頼んだ。紅イモはアイスを頼んだつもりがソフトクリームで出てきたりとオーダーの仕方も慣れが必要やなって感じた。

夏ちゅうことで店にはひっきりなしに客が入ってくる。大忙しや!

Sdscf0577

アイスを食った後は本来の行先である高野山を目指す。

ろうそく祭り初めての経験であったが10万本のローソクを無料で配っていたり。ろうそく立てをボーイスカウトの少年・少女たちが準備してたりと心を和ませるには充分であった。

途中奥の院入口のお店では、熱い味噌汁が彼女の足にかかりやけど?したりとトラブルはあったものの有意義は1日を過ごした。

Sdscf0580

Sdscf0581

高野山のゆるキャラ「こうや君」です。知ってました?アハハ。

今日は朝起きると大雨で大阪・京都・奈良・和歌山のところでころで集中豪雨、電車も高速も止まってるみたい。

こんな時は映画館でも行きますか。「海猿」見に行こうかな。

50歳以上の夫婦どちらか一人が50歳超えてたら2000円やて。年寄扱いはいややけど安いのは嬉しいなあ。こりゃ夫婦のふりして乗り込もうかな。

カマス釣りと小エビの料理

昨日は和歌山の加太(田倉沖)にてカマスが釣れだしたというので、2時間ぐらいの予定でポイント研究のために海に出てみた。

仕掛けはカマス釣り用の疑似餌で6本バリ!手釣りでやってみた。朝の第1投・・・6本中4本にカマスがかかってる。おいおい・・・・どんだけ連れてまうんやろ。あんまり使ってない船のいけすの準備で少し時間を取られる(10分程度)そしたら・・・・。

カマスの魚影が消えていた。ポイントを探りながら・・・場所を移動するもあたりはボチボチで型も小さい。最悪である。

結局予定の時間をよりも短かったが、飛行機(疑似)を引きながら寄港することにした。

釣果は大小交じりで10匹程度、同乗の人はもう少し釣っていたようである。

大きそうなカマスはお裾分けして、小さいのは開にして冷蔵庫に入れている。小さいからそのまま唐揚げとか・・どうかな。

話は変わるが小エビの料理について。エビは全て殻をむいて料理すると信じている小生の彼女!に一言「そのまま素揚げで食えるからやってみよう」

返事がない「不安感満載の顔をしている」

しゃあないから、かき揚げと素揚げの両方をやってみた。

Sdscf0576

かき揚げは期待通りうまい(玉ねぎのあらみじん切りも入れる)

素揚げの方は軽く衣をつけたのとそのままの両方をやってみた。

どちらも期待を裏切らず旨かったが、軽く衣をつけたほうが良かった。無理やり食わしたが納得したのはどうか・・美味しいとは言ってました。アハハ。

関東では居酒屋で良くある川エビの唐揚げ、関西ではあんまり見受けないのでこのような料理におびえているのかもな!

今日は午後から高野山でのろうそく祭り?に行くつもりやけど、天気が悪いな。

連休初日

本日より漁はお休みで・・・鮮魚倶楽部で売る魚を見つけるために中央市場に出かけるも良い魚なし。しゃあないから乾物やその他を仕入れてファミレスでモーニング!

ふと思いつきで桃山町にモモを買いに走る。

川中島なにやら戦国時代のような地名のモモが旨いらしい。S級品は12個7000円は高級日である。しかし味は変わらない、B級品は(ちょっときずあり)は1000~1800円とお得感あり。それを求めて整理券まで出ていた。29・30の整理券をもらっていつ届くかわからんB級品を待つこと約1時間何とか2箱ゲット!

Sdscf0574


Sdscf0573
帰ってきて昼飯くったらすぐに出かけて今度は船の手入れと昨日網にかかった太刀魚(ちょっと細い)を使って干物づくりを行う。干物用に開く練習も兼ねる。

数匹をダメにしながらもなんとかできるようになる。やっぱセンス有るかな?

これを繰り返して開きの調理をマスターしてしまいたい。そして魚の無い時期開きを売りに行こうかな。

明日は朝からカマスが釣れてるちゅうことなので行ってみます。たくさん釣れたら誰か買ってくれるかな?アハハ。

まあ、あんまり期待しないでリラックスして行ってきます。

紀三井寺千日詣

8月9日は紀三井寺へ千日詣があるちゅうことで、ほんま何十年ぶりに紀三井寺の階段を登った。恥ずかしながら息が切れて途中で何回か休憩しながら上まで登った。

Sdscf0567

Sdscf0570

かなりの人出があったのでちょっとビックリです。

帰り道腹も減ったので、これまた何年振りかで小松原のラーメン屋マルヤマに行ってみた。ラーメンは昔のまま美味しかったし、餃子となれ寿司は外せなかった。車の運転なのでビールは残念であった。味は昔のままであったが、スタッフは若くなって良かった。

Sdscf0572


さんまが消えた

今年はサンマが不漁らしい!沖合にはいるのだけれど、日本の沿岸に近寄ってないらしい。なのでこれからが旬のさんまが・・・。

それでサンマの灰干しを買ってきて大根おろしで食べると美味しかった。

でも生のサンマを炭火焼して・・そう漫画どかべんの山田太郎のおじいちゃんが焼いていたようにすると最高やなぁ。だいたい東京で七輪なんか持ってる人少なくなったし。和歌山やったらまだ持ってる人多いと思うけど、庭先で七輪持ち出して団扇で扇ぎながら・・・。

あ~あ、昭和や!

まあ、それはさておき、ガスで焼きました。

Sdscf0566


山菜おこわとなすを焼いてバルサミコ酢をかけて・・・。食べすぎました。

明日は紀三井寺で千日詣りがあるので行く予定!その前に「はやし」で風呂に入りますかな。

さあ明日はまた朝から海に出ますよ!

夏の海

昨日は朝から中央市場に出かけて魚を吟味するも手頃な魚は見当たらず!和歌山近郊での魚で庶民が美味しく頂ける魚は無いようである。

ならば、自分で釣るしかあるまいと24H営業の餌屋さんに直行し、日の出とともに海に出ようとした・・・・。

綱をはずして、ゆっくりと岸を離れていく。良い気分である。釣ってやる。そして・・・。

岸から離れて20mぷスぷス・・・すとん・・???エンジンストップ。何をやってもかからない。

もももしや・・・漂流・・。たまたま通りがかった、船に牽引してもらって岸に戻る。

僚船に連絡・・こっちはエンジンストップや・・。ほなこっち乗って・・・ちゅうことでシラス漁の船に乗り午後エンジンを専門家に見てもらう。明日中開けてみんとわからんけど・・。

船にトラブルはつきものちゅうけど・・・。こんなうつろな気分をスッキリさせてくれる空と海が和歌山にはある。ちなみに、見えている島は淡路島です。(近いなあ)

Sdscf0565

そして、いいなあっていつも思っているのが、加太の別荘?サニータウンの画像です。きっとあのサニータウンからは海が見えて1日気分最高やろな。いつか海の見えるところに住みたいなぁ。

Sdscf0564

手打ちうどん

休日のランチは何が良いのか?そういえば最近うどんを打ってなかった。うどん粉が有るので思い立って、うどんを打ちつ事にした。久しぶりに道具を出して(クローゼットを整理)みた。

Sdscf0558

Sdscf0559
Sdscf0560


サラダうどんにしてみました。かいわれ買い忘れましたが、3分クッキングを参考にしたんよ!生姜のすりおろしと天かすは追加のアレンジです。

そして、料理道具をプレゼントしてもらいました。ラッキー!

目立ての効いたおろし金や優れもの道具類です。近鉄百貨店で実演販売してたらしい。Sdscf0561

ちなみにこのぴーらー形も変わっているが、刺身のつまも作れる優れものです。それと万能ざるもええよね。アハハ。

第44回紀州おどり(分だら節)&よさこい祭

8月4日(土)はぶんだら節の祭がみられるちゅうことで午後は本町周辺に出かける。昼過ぎより三木町辺りから市役所までのメインストリートは祭りを心待ちする老若男女が集っていた。

まずは腹ごしらえと思い、手打ちそばの「輪一」でそば粉100%のとってもおいしいそばを堪能した。

Sdscf0530

店がまえはわかりにくし、普通の民家風だが蕎麦も天ぷらも大満足であった。

Sdscf0533

腹ごしらえを終えると次はぶらくりちょうをブラブラして久しぶりにケーキと紅茶で時間つぶし!

Sdscf0534

5時近くなったので本町郵便局近くに移動すると・・・。準備万端の様子。

Sdscf0548

タイコの演奏前は16連のグループがおもいおもいの衣装で踊りながら目の前を通っていく。

2部は分だら節保存会の方を先頭に多くの方が楽しそうに通過して行った。

Sdscf0555

よさこい祭りの方もフォルテワジマ近くで見学して自宅に戻って来たら・・・。疲れて直ぐに寝てします。アハハ。





つみれ汁

今日もシラス漁に出て、寄港後直ぐに船外機でガシラ・アジ・キスを釣りに行く予定であったが・・・。大トラブル発生!

シラス漁の網を入れる方の船で網の回収中にペラ(スクリュウ)に絡んでしまったとの連絡あり。

急きょ応援に向かうと船はエンジンを止めて漂流状態であった。そして船頭さんは服のまま潜ってスクリュウに絡んだ網を取っていた。しかし途中で潮の流れが速くなり流されて危険なので船を曳航して接岸させた。

ちゅうことで・・・夕方近くまで炎天下で海の上でいたのでちょっと疲れた。

だけど週末なのでイワシのつみれ汁と太刀魚の煮つけをしました。

特にイワシのつみれ汁はカタクチイワシ(5-6cm)の小さいイワシを使いました。

Sdscf0522

上から2匹目のイワシ口にシラスを咥えています。食物連鎖を実感しますね。

それを頑張って捌くとこんな感じです。

Sdscf0523

これをフードプロセッサーにかけて調理・・・。今回はキッコーマンのレシピを参考に作りました。

Sdscf0527

旨かったですよ!牛蒡としょうが汁が良いですね!

小さいイワシですが他にもいろいろ調理して楽しめそうです。ただ新鮮でないと弱るのが早いので・・・だから鰯って書くのですよね!常識だよね。アハハ。ではまた。

身体のリフレッシュ

毎日暑い日が続き、心身ともに疲れ気味なので、漁のない水曜日は朝からパンを焼いてみた。

Sdscf0514

Sdscf0518

朝飯を食って、次は昼飯こんな時は海藻蕎麦がお勧め!小生がエーザイに入社して茨城の水戸に赴任した時とある蕎麦屋さんを上司が見つけてきて、よく通った海藻蕎麦。残念ながら今はもう閉店?してしまったようだ。しかし旨かった。それをまねて作ってみたがとても良いです。

Sdscf0519

昼飯を食った後は市内の銀行で所要を済ませてフォルテの岩盤浴&入浴へGO!初めての岩盤浴、平日なので貸切状態であった。ゆっくりいい汗をかいた後はお風呂で汗を流した。夜は7Fのレストラン街で待ち合わせ。エレベーターで7Fに向かっていると1Fから見たような顔が・・そう桐蔭29期の武士道建築家K君?が乗ってきた。偶然である。7Fで迎えてくれた桐蔭29期S子ちゃんも彼と小生の顔を見て・・・どうして・・?

いやぁ・・・偶然なんよ!和歌山狭いっす。しかも彼はW社の方とビヤガーデンらしい。小生の彼女もW社の社員なのでまたまたビックリ!

小生たちもビヤガーデン行きたかったが、人気で予約が取れずにいたのでちょっとうらやましかった。

まぁそれでも涼しいところで焼肉を堪能して帰ってきた。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »