« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の記事

もうすぐ師走

今日は漁師の知り合いをお見舞いに和歌山済生会病院に行ってきた。小生の同級生I君がオペをしてくれた。I君医師としては信頼できるところなので安心していたが無事にオペが終了し明日退院の見込みとの事、良かったです。

小生の漁師としての指導者なので早く元気になってもらわないと・・・ねぇ。それでも小生、沖に出る日は舵をもってなんとか接岸もできるようになった。次のステップは育信丸で大きな鯛を釣ることで、それを目標に船の改造をしているが・・・もう少し時間とお金がかかりそうである。

底引きの船も早く問題点を解決して漁に出たいです。これまたもう少し時間とお金がかかりそう。アレレです。

昨日はカキフライを作りましたが、週末はチーズフォンヂュになるみたいで、それ用のお鍋も準備してくれてます。すき焼き・しゃぶしゃぶ・土鍋にとお鍋も全て揃ってきました。仕事が進まないときは気分転換で料理です。旨いもの食ってやる気を出すのが小生流で・・・。

さあ、もう来年に向けての準備をしますか。もうすぐ師走!今年も終わりが見えてきてしましました。早いです。1年がこんなにはやくなるなんて。1日1日を大切にしなきゃいけませんねぇ。では!明日も頑張ります。

追伸

今日は書いているうちに何を書きたかったか忘れてしまいました。でも今やっと思い出しました。和歌山済生会病院に入院している漁師の知人がえらい済生会病院の従業員(医師・ナース・事務員)みんなが人が良い?教育が良い!ちゅうてベタ褒めしてました。お見舞いに来た人には入院するんやったら済生会やでといっておりました。

そうそう、入院説明を受けるとき小生も一緒に聞いていたんやけど、小生医師のI君の同級生って言うたら「ええええ・・・若いねぇ」やて、アハハ、まぁI君には申し訳ないけど比べる相手が悪いわなぁ・・・ダハハ・・・。それにしてもナースも正直者がそろってるみたいです。

今日も沖に出ず

今日も朝から風が強いです。風の向きは北なんですが、危険が伴うちゅうことで休みとなりました。なのでまたまた船の修理と打ち合わせ!です。小生の船も電子舵つける予定でしたが、もっと簡単に修理可能であること判明!急きょ方針転換して、現存の舵を修理して釣り楽システムを導入することにした。

なのでまた陸に引き上げることとなり、もう少し早くわかっていれば1回ですんだのに、また引き上げるだけで1万円かかります。アレレです。

それでも、良い話をいっぱい聞けて今日はちょっとついてます。昨日失くした帽子も出てきて(落ちてたので雨に濡れて)家に持ち帰り手洗いしました。これもラッキーです。

ふと家の前の山を見ると良い感じで紅葉になってきました。海と山の両方を楽しめる和歌山最高です。

S20121127_103133

今から収入もないのに溜まった領収書の整理と近い将来オープン予定の鮮魚倶楽部のポスター原画を作ります。やれやれ一番嫌いな内勤です!

ホワイトカラー?の時代でも内勤は嫌やったです。、気合を入れて頑張ります。では!

船の知識

今日みたいに南風が強く沖に出られない日は船の知識を増やすべく活動する。まず昨日不調であった底引き網の船の修理について話し合う。ついでに小生の船の装備充実化についても調べる。

漁船にはまずついていないマローン社の釣り楽システムをつけたいと思ってる。以前乗せてもらった、同期の釣り船に付けていてびっくりしたのと同時に欲しくなった。しかしメーカーの定価はそれほど高くないのに・・販売店では2倍近い値段で売られている。もうけすぎやろって思うわな。なのでどんな手段でやれば安く付けられか頭を悩ませている。

話は戻るがこれも同期の話ではあるが、東京で豪華?クルーザーを買ってすぐに沖で沈めてしまったちゅう話聞いていたので、船の点検は人任せでなく船長自身ができなアカンって思ってるわけです。なので船のエンジンルームにもぐりこんで油まみれになりながら知識の充実に努めております。

狭いエンジンルームにもぐりこむのは気分の良い事ではないが、車と違って船の不調が沖で起こると命にかかわることもあるので・・・十分な知識をつけたいと思ってます。先日車のパンクをガソリンスタンドまで走って直してもらうちゅう荒業に出た小生、船はそういうわけにはいきませんです。

ちょっと前には某大型釣り船のエンジンルームから火(煙?)が出て船長が真っ青になって寄港したちゅう話も聞いているので・・点検命です。

さあ、明日は天候回復して沖に出られるのかなあ。明日天気になあれ!

船の知識

船の自己点検、オイル・アカ(水漏れ)の基本的な事からエンジンの状態やポンプ修理など多岐にわたる。豪華クルーザー買った同期のやつが東京近郊でクルージング(ハイレグ姉ちゃんでも乗せてたかな?)途中で沈没させたちゅう怖い話聞いていたんで、最低限の知識は習得しようと頑張ってます。車と違ってエンジントラブル等で船が止まってしまうと命にかかわることもある。なので人任せにしないで船長は自ら点検すべし!が基本である。

今日は雨で沖に出られなかったので、昨日底引き網が不調に終わった船の修理について検討する。同時に小生の船の装備の充実についても調べるが・・・。費用を抑えるためにはちょっと頭使う必要があって、無い頭使っているので少々疲れますなぁ。アハハ。でもいろいろ調べてみると船大工?と言われる人たちの少なくなったこと、そして料金体系がファジーなのには驚かせられる。つまり寿司屋の値段と変わらんと思うこともある。

文句言うやつには安く、人のよさそうな奴には吹っかける。素人はええカモです!だからって丁寧に指導してくれる人もおらず、結局は授業料を払う感じで納得せなアカンなぁ。

それにしても早く思う存分釣りに行きたい!

前途多難

本日は絶好の釣り日和!べた凪で天候も晴れ!満を持して修理した底引き網の船を沖に出す。カキを落として気持ちよく沖に出ていく。

ただ、ゲタと言われる道具を落とすのに綱(ワイヤー)の長さなどいろいろ点検して少々手間を取るもなんとか投入完了!船をこいでいる間に生簀の手入れなど、もう魚を捕った気でいた。異変は30分後に起こる!

ローラーで道具を巻き上げていた相棒の船頭から声がかかる。アカン!巻き上がらん!

何ですと!底で泥くったかな?いやそんなに漕いでないから・・・。何でやろ。ローラーの不調は予想外の出来事で・・。1時間ぐらいかかるもなんとか道具が船に上がってきた。最悪の事態は免れた。天候が良かったから、落ち着いて対処できたが・・・もし荒れてる海の上であったなら。船の信頼度をもう少し上げないと。

また明日から鉄工所呼んで船の点検を再度行います。今度こそ徹底的に点検して。

あ~あ、いつになったら。鮮魚倶楽部が本格的に始められるやら。もう笑うしかないです。

育信丸も改造にもう少し時間が必要で・・タイ釣りももう少し後になるのかな。

前途多難。苦労多しなれど、好きで飛び込んだ道諦めずに頑張る!

育信丸

育信丸きれいになりました。あとは装備を強化するのみです!初めて自分で縫ったペンキ、ペンキまみれになりながら塗りましたが、達成感がありました。

S20121124_153645

もう最高です。

そうそう、明日は別の底引き網の船もメンテナンスしたので最終チェックのお試し漁に出ます。これで問題なければ、12月よりの鮮魚倶楽部新装開店です。アハハ!

鮮魚倶楽部の再開に関してはオオカミ少年的になっているので、明日は問題がないことを祈ってます。

では、乞う期待です。

毒のある魚

毒のある魚はいろいろ有りますが、まずはとげに注意しなければいけないのが、オコゼ!釣り初心者はガシラと間違えて素手で触ってしまって、ヒレ等刺されると腫れあがる。1週間程度痛いらしい。同様にヒレに注意が必要なのが、ゴンスイとアイゴには注意が必要。

それと、当然フグにはテトロドトキシンが含まれているので、内臓等食するときは注意が必要。

今回紹介したいのが、フグ毒の10倍強いと言われるバリトキシンを有するソウシハギ!

S20121124_130934

形はウマズラハギに似ているが点々の模様が特徴!フグ毒同様神経毒のようだから、呼吸困難から死に至ることがあり、今のところ有効な治療方法が見つかっていないので、絶対に食べないことですよ!

話は変わって今日はいい天気です。船の船底塗装朝からしてきました。夕方船名も入れて下ろしてきます。ではその画像は夜にアップする予定です。

漁師はなんでも屋さん

漁師の知識?は凄いなぁって思います。技術面では船の操船は当たり前ですが、潮の流れと風の向きを考えての操船ができる。そしてその風を予想するために天気図が読めるし、自然の変化に敏感で有ったりする。

ってまぁ、ここまでは・・・。そして次は大工さんの技?船の改造や修理は自分でできることは自分でやってしまう。そのための道具はまさに大工さん顔負けである。しいて言えばカンナ掛けが雑ってぐらいでしょう。

次は塗装工。船底を洗って、カキを落としたら、サンダーで塗装をはがしてそして次は塗る。ペンキを塗ること1つでも小生がやるとボタボタペンキを落としながら・・・アハハ。

良く漁師は農業と違って何も考えずに獲るだけって言われる。農業も植物を育てるために工夫しているが漁師もそれなりに大変なんですよ!

あーあ、明日?今日も雨の中漁師は沖に出ます。過酷な仕事なのに生活が成り立ちにくくなっているのは、どこに問題が有るのか。何とかしてみたいって常に思ってます。

そうそう小生が目指すインテリ漁師!高学歴・高収入漁師を育てられないかな。夢物語でした。

船のドッグ

船のドッグの為に昨日船を和歌浦に向かう!そして船を台車に乗せるべくヨタヨタしながら何とか乗せる。イメージとすればコイン駐車場に車を入れるのが苦手な方がいるかと思いますがそんな感じです。

やっと乗って引き上げにかかると船をずるっと滑る。引き上げにかかわった方が心配そうに底はどんなになってるの?台車で上げたことある?って聞いてきたけど、わからんの連発!あっちゃー・・・・あげられるけど壊れても責任持てんちゅうことです。そんなんあかんわぁ!

ちゅうことでマリーナで吊りあげてもらう。そして夕方別の漁師と県庁前の銀平で飯を食ってる時にわぇがいてたらなぁ・・・大丈夫やったのに。残念って言われてもた。次回はお願いします。船を上げるのも船を洗うための洗浄機(水でっぽう?)も船底もペンキ塗ってあげたのにやて・・・アレレ・・・です。次回是非お願いします。そして底引き教えて下さい。とお願いすると了解!やて。そやけど麻雀付きおうてよ!しゃあないから何年振りかで麻雀してちょっとだけのプラスの接待麻雀しました。えへへ。

S1353385376527
そしてマリーナでうだうだしてたら。近くの鉄工所の方が船に船名入れたい言うたら近くの業者さんを紹介してくれたので本日お願いしてきました。この船に船名が入ります。

そして改造の打ち合わせもして・・・これから底引きとタイ釣りと忙しくなります。その魚を販売する打ち合わせで同期のO君のところへ行って。12月から開始の話をつけてくる。やっと鮮魚倶楽部本格的に営業近しって感じです。鮮魚倶楽部のホームページも更新して・・・あかん、やること一杯で寝てられへんわぁ。

ほんで今日は知り合いの漁師が同期のI君にオペしてもらって、オペ前に病院行ったけど小生はなんもできんで帰ってきた。そしたらオペ後にI君から電話あり、オペ成功したとの事。良かったです。有難う!

明日は漁船の名変せな。その前にシラス漁に行きますか。雨で大変やけど、それでも大好きな漁師の仕事です。頑張ります。

15分でマーボーナス

一人暮らしだって中華は食べたい時が有る。でもクック○○は使いたくないし量が多いではないかな?ちょっとした調味料さえあれば、材料を切るところからしても15分でマーボナスを作れますよ!

材料はナス・ピーマン・人参・長ネギ・豚挽き肉それに生姜とにんにくを少々

材料を切ったらまず多めのサラダ油でナスを炒める(本来は素揚げ?すべきかな)そしたら一度取り出して、もう一度油をひいてニンニク・生姜のみじん切りを入れたらミンチ投入、これをフライパンの半分に寄せて残りの部分で甜麺醤・豆板醤(3:1)を炒めてからからませる。

そしたらナスを戻し、鶏がらスープ・長ネギみじん切り(お湯に鶏がらスープの素を入れただけ)を入れて酒・醤油を入れたら味見!今日は一発OKそしたら片栗粉でとろみをつけて最後にごま油です!

調味料を先に準備しておくと楽かも?小生は適当に入れてますが天才?アハハなので大体一発OKです。

S1353318985081

この画像、飯カメラちゅうアプリで撮ったんやけど、アプリの使い方まだようわからんから、画像今一かな?旨かったのに!

ついでにこの間同期のSとやった七輪パーティ(最近しばしばやってる)の画像も飯カメラで

S20121117105802_photo
S20121017112004

明日は船のドッグをしてきます。人間と違って船は1年に2回ぐらいした方が良いみたいです。船底に付いたカキや藻を取って塗装してきます。なんでも自分でやるらしい。

これも初体験で・・・・明日のブログで報告できるかもです。

11月も半ば過ぎた

気がつけば、11月も折り返していた。あっという間に師走となってしまう。今年の反省をする暇もないです。東京からは桐蔭29期の東京チームの画像が送られてきた。そしてエーザイの同期からも同期会をしてるとの連絡あり!もうこの年なると気心のしれた同級生との集まりがホント楽しくなるのかもしれん。そういえば大学の同級生からはタイ旅行に誘われているし・・・。アハハ。

とにかく健康でいられればとそのことだけは神様にお願いしたいところです。

これからはますます寒くなり海に出ると寒さが身にきついです。でもなぜか海が嫌いになれないです。海が荒れて吐き気を催すぐらいの時でも海が好きです。だから何が何でも海の仕事をしていきたいので今はちょっと辛いこともあるが将来をしっかり見据えて頑張るしかないです。

なので今日も船の修理と知識力アップの為に仕事してました。

1日遅れのボジョレーヌーボー

金曜日の昨日はまず久しぶりに天候が安定したので沖に出てシラス漁をそして船(育信丸)の改造打ち合わせの後、今度は底引き網の船の点検を兼ねて沖に出てみた。ちょうどそのころ桐蔭同期のSと先輩のKさんも来れられて一緒に沖に出てみた。

船はちゅうとまずいけすの水を取り換えるべくポンプでくみ出しているとゴミがフィルターにかかったのか水量が減ってします。次のトラブルは網を下ろして航行を開始しているのに動かない。エンジンは問題ないように思える・・。仕方ないのでゲタ(底引き網の道具)を一度引き上げてみた、海底に引っかかってたわけではなく、ゲタは上がってきた。そうすると船は進みだした。なんやろ原因不明や!

再度ゲタを下ろすと同様に船は進まない。カキ(船底やプロヘラに貝殻が付いてる)が付いていて推進力が落ちてるのかも?ちゅうことでドッグ入りを決める。もう1船の点検も同様にして底引き漁を本格的に開始する準備を・・・。底引きの権利は所有しているのに・・何とか活用させるように頑張るのみである。

足赤エビぐらいは食べられるとおもって、出港した底引き結果は丸ボーズで、アハハ!

なので夜はワインとすき焼きで満足しました。ワインも頂き物ですが美味しかった!

S20121116_200156

そして、本日はお昼は同期のSの誘いでカニを食べます。夜は兄弟のようないとこのお姉さんがたとの食事会、いろいろ声をかけていただきありがたいです。でも明日の日曜日は場合によっては船の点検を兼ねて沖に出る予定なので飲み過ぎには注意します。

早く加太沖で自分の船で自分の仕掛けで鯛を釣ることを実現したいです。そして正月用の鯛はおまかせ?みたいな事言ってみたいなぁ。アハハ。

霰と雹

今日も海には出たが出戻りです。波が大きかったのとシラスの反応が小さかったためです。なので、こんな日は底引き網の船を点検(電気系統のプロを呼ぶ)してもらう。そして小生の船の舵を付け替えるために鉄工所を呼んで船を見てもらい対策を検討する。何とか費用を抑える方法を考えてもらう。

そして小生は倉庫でステンレス流し(頂き物)をきれいするためにクレンザーで磨いたり、買ったばかりのドリルに付属のワイヤーブラシで錆を落としたりした。そうそう引っかけも再度作り直し完璧になった。

作業は倉庫内でできたが外では霰が降ってきた。粒の大きさで霰と雹に分かれるが今日の粒は霰みたいです。先日有田地方では雹が降ってみかんに大きな被害がでて本当に気の毒である。収穫直前だけに・・・かわいそすぎる。

最近1週間がホンマ早いぞ!明日は週末かぁ。週末は鍋が食いたいです!そんな時期です!

今日も天候悪し

天候さえ良ければ、今の時期釣りに行けたのに・・残念!まあ予報通りですけど。しかもニュースでは湯浅沖?で竜巻がでたらしい。アジ釣りに行くポイントなのでちょっとビビりました。

小心者の小生は家で片付けと料理です。料理と言っても冷蔵庫の具材で残り物処理をしました。

そしたら、こんなメニューになりました。

S20121114_192439

カボチャの煮つけときんぴらごぼうとこんにゃくの甘辛炒めに鮭をやいてみました。まあ、旨かったです。忙しくなると丼物が多くなるので、時間のある時ぐらいは・・・でも明日も風が強そうで、明日は買い物に行かないと具材がなくなりました。

そうそう、カボチャの煮つけこの間知り合いの漁師に食わしたら、今まで食った中で一番旨いって言ってくれました。アハハ!

そうそう、昨日は中華丼これもええ感じでした。

S1352800465204

これはイカゲソがポイントやな!餃子も上手に焼いてるでしょう!

アカン!料理自慢ばかり、もうすぐ魚の釣果を自慢できるように頑張ります。

船の改造他いろいろ

本日はタモ(魚をすくう網)を作ってしまった。タモを買えば結構高いです。それをDIYで棒を買って後は漁師さんからいただいた網とか金具で作りました。そして先日買った電動ドライバーを駆使して大満足の出来上がりでした。

そして念願の帆もなんとかできそうなところまで話は進展したのでほっとしてます。そして後は舵をもう1ケ所付けたり、横の衝立?を切ったりもう結構大変なことになってきました。それでも加太で鯛を釣るには改造が必要なようです。完成披露はもう少し後になりそうです。

明日は水曜日できたら釣りに行きたいのですが、天候不順で残念ながら・・・

仕方ないので、明日はきっと料理を作っていると思います。ちなみに今日は中華丼と餃子です。画像は明日入れます。では!

本日は内勤なり

朝起きてみると、窓の外でノボリ旗がものすごい音を立てている。思わず天気図を確認すると・・アカン、南西・西風こりゃあかんやろ・・ととりあえず連絡するも様子を見に行って決めるちゅうことで港に行ってみた。沖に出るとうねりが大きく漁をするにはちょっと危険な感じ!それでも素人の船が加太を目指して船を走らせている、こいつ命知らず?って思った小生はまだまだ漁師にはなれんかな。

そして桐蔭同期のK君が入院前の一仕事とばかりに肉体労働?に向かって行った。こいつ根性あるわ!とちょっと感心した。

そして借りたばかりの倉庫の点検をして帰宅して年末なので決算?ちゅうほどではないが領収書やらの整理をして今日は内勤日としました。

Cocolog_oekaki_2012_11_12_18_28

お伊勢参り

昨日、ふとした思いつきで伊勢神宮に日帰りで行ってきた。午後10時に和歌山市フォルテ前を出発して午後12時30には伊勢神宮(外宮)に到着!

その後猿田彦神社にお参りしてから、内宮へ移動する。その途中「おかげ横丁?」なるとこに行ってみると、有名な赤福本店やらいろいろの店があって・・・・

でもまあ、腹ごしらえで松坂と言えば牛ちゅうことで牛鍋食った。

S20121110_141143

飯食って外出たらコロッケ旨そうに食ってる人が・・・。アカン食いたい!また食ってもた。

そして・・・・みたらし団子・・・食いたい!食ってもた。とどめは赤福・・・食いたい!食ってもた。

赤福のお店ではその場で食わせてくれる。ええやんか。いつかの・・あの事件・・・もう時効やな。アハハ。

小学生の時に一度家族旅行で行った伊勢神宮とイメージが全く違う。和歌山にももう少し工夫すればなんかできるやろ。和歌浦のおっとと市場、それはそれでええけど単発?単独?はアカンのかぁ!もっと複合的にいろいろ集めて人が毎日でも来てもらえるような場所にしていかな!って思うわな。

S20121110_135329
S1352531737087

伊勢神宮、また行こうと思う!

シラス料理の研究と船の改造

まずは、船の改造の話から。小生の船海の散歩?するには何の問題もありません。実際前の持ち主の漁師さんが「10年は修理の必要がないぐらいええ船ですよ」なんて言ってくれた船なんです。だけどこの不船は御坊から買ってきたのですが、向こうの方の釣りをするには向いているのですが、加太方面で釣りをするには改造が必要なようです。

昨日も船の修理を行う鉄工所の方々に集まって頂き、加太で鯛を釣れるように改造を依頼した。そしたら。まずやっぱり帆を立てて、舵を下に付けて右側のサイドの波除?に切り込み?を入れて釣りやすくするなど・・・数か所の改造が必要と判明する。

なので、年内の大改造を決意したところでした。また改造後のNEW育信丸をご紹介します。それと今漁船登録してますが、それがまだのようでそれが終わったら、小型船舶の登録、それに保険の加入とここまでやって初めて安心して乗れるようになるのかな。買えばすぐ乗れて・・・やっぱちょっと甘かったです。アハハ。

車は買って保険入れば・・それでも自分好みに改造する人いてるか?な。

まあ、船の話はこんな感じで、仕事ではこれも年内を目指して底引きを定期的に行けるように漁師の確保と販売場所の準備・・・それに伴うこまごました仕事に追われています。

そして、そこではシラスの弁当や将来的には名物料理の開発なんてのもなぁ・・。今はシラスの値段が安いのでBクラスのシラスになると捨ててしまいます。Bクラスというのは少々交じり(小魚やエビ)があるシラスなんですが、小生にすればなんともったいないことか。ちゅうことで自分で釜揚げしてみました。まずは画像

S1352363292269

小生が持っている一番大きな鍋に5Lの水と塩を入れて茹でました。ポイントはシラスを入れすぎないこと、入れすぎると団子になってしまいます。
S1352363780243
S1352375658362

そのシラスを干して、交ざりを取り除くと自家製釜揚げシラスの完成!スーパーで売ってるシラスよりははるかに旨い!イカ入りで何より安心(調理日が明確)です。
S1352460691632
S20121109_203152
シラス丼は間違いないですが、下はシラス汁です。漁師に言わすと、たっぷりのシラスを入れて卵でとじると旨い!って聞いたのでやってみたが・・・彼女はまぁまぁ、小生はう~ん、ってとこ研究の余地ありです。明日は天ぷらやつみれ汁それにさつま揚げ?とかに挑戦してみようと思ってます。ではまた報告します。

それと、わが娘がやっと薬学部を卒業近くなってきて袴の予約に行ったのかその画像送ってくれました。涙が出るくらい嬉しかったです。ほんとこれでわが子が親の手を離れていく気がしました。いやぁ・・結婚の話が出たら・・・アカン考えやんとこ。

Cocolog_oekaki_2012_11_10_05_42












ホイコーロ

まずは昨日書いた狸の画像載せますか。

S20121106_100954

そして次は最近買ったT社の冷蔵庫、販売店情報では野菜室の保存状態が一番良いのはT社ちゅうことで買った。そしてそれを実感できるのが葉っぱものがいつまでもつか?ちゅうことやろなぁ。

これは、土曜日に買った水菜です、そしtげ本日水曜日なので4日経過しても問題なしです。

S20121107_072928_2

これは、朝食で頂きました。そして夜はキャベツに、豚肉を消費させたかったのでホイコーロ作りました。画像がもう一つとのご指摘が多いのですが、携帯で撮影してるから?デジカメもあるけどあんまりうまく撮れやんなあ。器の問題もあると思うけど、もうちょっと勉強せなアカンと・・。思ってますよ。

S20121107_191706

今日は釣りに出たかったんですが・・・ちょっと波が予想されたんで、家の片づけやってました。買い置き確認してたら、いろいろ買いすぎてました。保存庫のチェックもきちんとするようにしました。明日は天気も良さそうですが、寒くなってきました。

さあさあ、頑張りましょう!

狸の日向ぼっこ

本日は朝の3時過ぎから雷で目が覚める。そして5時前には大雨が降ってる?ようで雨音が聞こえる。それでも何とか出港の時間には晴れ間も見えてきた。

近隣の和歌浦漁港からのシラス船は昨日大漁であったとの情報をもとに和歌浦周辺に出向くが・・・そうはうまくはいかないのが漁である。

それでもほどほどの漁を確保して戻ると、沈船の上に狸が寝ておった。

近隣の住人も珍しそうに眺めていたが、小生たちはもう一度海に出て一仕事終えて戻ってみると狸は消えておった。誰かが助けてあげたのか、はたまた・・・まさかの狸汁?Cocolog_oekaki_2012_11_07_00_37
手抜きの画伯の絵となってしまった。修行します。

一人鍋

昨日はハゲの一人鍋でした。一人鍋なので、材料は白菜とネギそれとメインのハゲだけでちょっと寂しいかなと思ったけど、買い物面倒だからこれで済ませた!

S1352023245970

S1352023914012
やっぱり、ハゲ(かわはぎ)は肝が命です。上の方に小さく映っている肝旨かった!またやろうと思います。

そして今日はサトイモとイカの煮物を食べました。

料理の腕は一人前?だけど漁師の腕がまだまだ半人前で、困ったもんです今日も。Iクリニックへ漁師の知り合いを送っていく道中、どうしたら魚を欲しいときに確保できるかを相談しながら・・・その知り合いが元気になるか、小生が頑張るか!どっちにしても週に1回、確実に魚を売っていくことがこんなに難しいとは・・ちょっとへこみます。

でもプラス思考の小生なので、これも実現できた時の喜びが大きくなるからとかんがえて前に進みますよ!

和歌山加太 ハゲ釣り

本日は朝から船の油の手配やこまごま仕事した後9時前に土入を出港する。目的地は田倉沖でのハゲ釣り。小生の船にはまだ帆がないのでアンカーを入れてのかかり釣りである。

ちょっと沖では鯛狙いの船が所狭しともうのすごい数の船が見えた。小生たちは田倉沖15m~20mの朝場でのハゲ狙い。釣果はこんな感じ

S1352012182269


30cm近いウマヅラを筆頭に肝が少し入ってる上等のハゲが釣れました。

釣果はちょっと寂しいが目的の大部分は操船練習であるから、ええ練習ができましたよ!

そしてこの後寂しくハゲで一人鍋します。その画像はまた今度ちゅうことで、飯食って酒飲んだらブログよう更新せんから、先に書いておきます。続きはまたちゅうことで。

おっとっと市場&シラス祭り

本日は和歌山市和歌浦漁港でのおっとっと市場のお披露目とシラス祭りに出かけてきました。まず、10時からの予定だったので10時少し前に和歌浦に着いたが駐車場は一番奥の遠~い場所しかなかった。それだけ人があふれていました。

S20121103_103926


S20121103_103942

そしてまずはシラス丼&シラス天ぷらに並んだ。シラス丼400円・シラス天ぷら100円コストパフォーマンスは?で小生ならもう少し工夫するかな!

S20121103_125944

S20121103_125924

特に天ぷら食った感想は小麦粉食ってるみたいやっと。シラス少なすぎやろ!って突っ込みたいわ!アハハ。

S木材が屋台出してる?ちゅうか、お客さんが販売した屋台出してるちゅうので屋台見に行きました。

ちょっと休憩後で後半書きます。

ごめんなさい。後半書きます。

屋台がこれかな?

S20121103_105121
ええ感じのやたいやけど人で全貌が見えん、ゴメン!

そんなこんなで、昼前におっとっと市場を後にして黒江の漆器祭りに向かう。標識(無料駐車場の看板)に誘導されながら国道を左折する。アレレ・・・・この後どこに行けば・・わからんようになった。アカン突き当りや、右折・左折がわからんけど!右折して進むと誘導のガードマン発見、助かった。「無料の駐車場でどこですか?」「はい、国道にでて中学校に止めて下さい」「国道から誘導されて入ってきたのに、国道に出るん?」「そんな誘導私は知りません、とにかく国道に戻って・・・」「なんやと、知らんってあるかい、誰かに聞いてこいよ・・・」「私たちは中学校への誘導しか聞いてません」「もうええわ」

和歌山のイベント行って一番腹立つんは準備不足ちゅうか想定質問考えてないんかいって言いたいわ!ほんま腹立つ。しゃあないから買い物へGOや!ユニクロでヒートテック下着買おうと思って行ったらまた、ここでも駐車場で並んでる、しかも店に入ったらレジで長蛇の列・・・・何も買わんと出てミスドに行ってドーナツ買ってきた。

ミスドと言えば、関東では客がお盆持って商品を見ながら好きなの載せて最後に会計するシステムやけど和歌山では店員さんにオーダーするシステムこれやと何か買うか決めてないとき、商品選ばれへん。遠くの商品見に行かれへん。ほやさかい同じ物ばっかり注文する!客がいてへんときやったら商品の前うろうろできるけど、たいていはできへん。

これにもちょっと腹立つから、ミスドあんま行きたないわ。

今日は愚痴ばっかりですみません。最後に桐蔭同期のM君から書いたブログ見直さなアカンちゅうて怒られた。至らん小生でご迷惑かけまっさ。許してちょ。

さあさ、明日はハゲ釣りに行きます。釣果は今のところ問題外でとにかく海に出ることが仕事かな。アハハ。と笑ってごまかして、これまた怒られそうやから、はいお休みなさい。

風邪ひきそうです

今日の和歌山地方寒かったです。お昼になってもあまり気温が上がってないようでした。シラスの方は今日は結構良い品が獲れました。

これで美味しいシラス丼が作れそう。そうそう明日おっとっと市場のオープンなので是非見学に行きたいです。シラス丼も販売してるようなので味わってみますよ。

話は飛ぶが、専門用語?前袋のシラスを小生の釣りエサ用に確保しました。これで、バッチリ?鯛が釣れるはずやねん。あとはポイントの確認と仕掛けを工夫すればええんかな。鯛釣りを自分の船でマスターして正月用の鯛でも売りますかな。アハハ。

またまた、話は飛ぶが、漁を終えてから、知人の漁師をIクリニックに連れて行った。午後7時前に来てって言われていたので、7時前に行くと患者さんでごった返し。座るとこもなし。なので月曜日に再度行かねばならなくなりました。ちょうどそのころには小生の体調が悪くなってそうで・風邪ひきそうです。えらいこっちゃな。鼻水が止まらなくなってきました。

今日は早めに寝ます。おやすみなさい!

パナソニックが大変

本日の和歌山地方の気象情報は強風波浪注意報が出ていた。沖に出てみると波風があり漁は中止となってしまう。シラスの反応が出ていたので残念です。明日も情報はあまりよろしくないですが・・どうなることやら。

気象情報と同じくパナソニックの情報があまりよろしくない。和歌山県人としては松下幸之助が作った会社が大変な状況はとても悲しいです。ホント大手企業であっても将来にわたって安心なことは無いのはわかっているが・・パナソニックが・・である。

ちょっと生意気だけど言わせてもらうと、パナソニックのTVCM見てスマホ時代を先取りしたつもりだろうけど、炊飯器とスマホの活用が必要?冷蔵庫の食材管理がスマホで?それよりはエアコンがスマホで外出先から電源ON/OFFできたほうがええんでは?なんて思うのは小生だけやろな。

でも、もっと消費者の望んでる家電だったり機能をつけてもらいたい、独りよがりの機能はいらないと思う。もっというと電気自動車?のような将来の移動手段となるような乗り物をいち早く開発するとか・・・なぁ。頑張れパナソニックである。

小生も消費者の望んでいることは理解しているが、満足させてあげるにはどうしたらいいかだけを考えて鮮魚倶楽部の将来を見ています。なので暖かく見守って下さい。

最後は言い訳をしてしまいました。すみません。

11月1日大げさにいうわけではないですが、鮮魚倶楽部の基地を確保しました。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »