« 霰と雹 | トップページ | 11月も半ば過ぎた »

1日遅れのボジョレーヌーボー

金曜日の昨日はまず久しぶりに天候が安定したので沖に出てシラス漁をそして船(育信丸)の改造打ち合わせの後、今度は底引き網の船の点検を兼ねて沖に出てみた。ちょうどそのころ桐蔭同期のSと先輩のKさんも来れられて一緒に沖に出てみた。

船はちゅうとまずいけすの水を取り換えるべくポンプでくみ出しているとゴミがフィルターにかかったのか水量が減ってします。次のトラブルは網を下ろして航行を開始しているのに動かない。エンジンは問題ないように思える・・。仕方ないのでゲタ(底引き網の道具)を一度引き上げてみた、海底に引っかかってたわけではなく、ゲタは上がってきた。そうすると船は進みだした。なんやろ原因不明や!

再度ゲタを下ろすと同様に船は進まない。カキ(船底やプロヘラに貝殻が付いてる)が付いていて推進力が落ちてるのかも?ちゅうことでドッグ入りを決める。もう1船の点検も同様にして底引き漁を本格的に開始する準備を・・・。底引きの権利は所有しているのに・・何とか活用させるように頑張るのみである。

足赤エビぐらいは食べられるとおもって、出港した底引き結果は丸ボーズで、アハハ!

なので夜はワインとすき焼きで満足しました。ワインも頂き物ですが美味しかった!

S20121116_200156

そして、本日はお昼は同期のSの誘いでカニを食べます。夜は兄弟のようないとこのお姉さんがたとの食事会、いろいろ声をかけていただきありがたいです。でも明日の日曜日は場合によっては船の点検を兼ねて沖に出る予定なので飲み過ぎには注意します。

早く加太沖で自分の船で自分の仕掛けで鯛を釣ることを実現したいです。そして正月用の鯛はおまかせ?みたいな事言ってみたいなぁ。アハハ。

« 霰と雹 | トップページ | 11月も半ば過ぎた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1日遅れのボジョレーヌーボー:

« 霰と雹 | トップページ | 11月も半ば過ぎた »