« 育信丸 | トップページ | 船の知識 »

前途多難

本日は絶好の釣り日和!べた凪で天候も晴れ!満を持して修理した底引き網の船を沖に出す。カキを落として気持ちよく沖に出ていく。

ただ、ゲタと言われる道具を落とすのに綱(ワイヤー)の長さなどいろいろ点検して少々手間を取るもなんとか投入完了!船をこいでいる間に生簀の手入れなど、もう魚を捕った気でいた。異変は30分後に起こる!

ローラーで道具を巻き上げていた相棒の船頭から声がかかる。アカン!巻き上がらん!

何ですと!底で泥くったかな?いやそんなに漕いでないから・・・。何でやろ。ローラーの不調は予想外の出来事で・・。1時間ぐらいかかるもなんとか道具が船に上がってきた。最悪の事態は免れた。天候が良かったから、落ち着いて対処できたが・・・もし荒れてる海の上であったなら。船の信頼度をもう少し上げないと。

また明日から鉄工所呼んで船の点検を再度行います。今度こそ徹底的に点検して。

あ~あ、いつになったら。鮮魚倶楽部が本格的に始められるやら。もう笑うしかないです。

育信丸も改造にもう少し時間が必要で・・タイ釣りももう少し後になるのかな。

前途多難。苦労多しなれど、好きで飛び込んだ道諦めずに頑張る!

« 育信丸 | トップページ | 船の知識 »

漁師への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前途多難:

« 育信丸 | トップページ | 船の知識 »