« 漁師はなんでも屋さん | トップページ | 育信丸 »

毒のある魚

毒のある魚はいろいろ有りますが、まずはとげに注意しなければいけないのが、オコゼ!釣り初心者はガシラと間違えて素手で触ってしまって、ヒレ等刺されると腫れあがる。1週間程度痛いらしい。同様にヒレに注意が必要なのが、ゴンスイとアイゴには注意が必要。

それと、当然フグにはテトロドトキシンが含まれているので、内臓等食するときは注意が必要。

今回紹介したいのが、フグ毒の10倍強いと言われるバリトキシンを有するソウシハギ!

S20121124_130934

形はウマズラハギに似ているが点々の模様が特徴!フグ毒同様神経毒のようだから、呼吸困難から死に至ることがあり、今のところ有効な治療方法が見つかっていないので、絶対に食べないことですよ!

話は変わって今日はいい天気です。船の船底塗装朝からしてきました。夕方船名も入れて下ろしてきます。ではその画像は夜にアップする予定です。

« 漁師はなんでも屋さん | トップページ | 育信丸 »

漁師への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毒のある魚:

« 漁師はなんでも屋さん | トップページ | 育信丸 »