« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月の記事

鯛の塩焼き

大みそかです。昨日は掃除をするつもりがサボってゴロゴロしてしまったので、今日は朝から飯も食わず働きました。掃除は嫌いではないですが、次から次へとゴミや汚れが目につく!

台所回りだけでもお昼前まで時間がかかってしまった。しかし後は水まわりさえ終えたら、掃除機と拭き掃除が一緒に出来る優れものの掃除機のおかげで予定を1時間オーバーの2時に完了する。

そして次はタイの塩焼きです。和歌山では塩焼きは鱗を取らないらしいがそんなこと知らない小生は鱗を引いてしまった。それでも脂ののった加太の鯛を炭で焼いてみました。

S20121231_153122

長方形の七輪でギリギリ乗りました。串を刺すのも素人ですが、なんとか焼けました。紀州備長炭ではないですが、炭を30分かけておこして焼いた鯛きっと旨いでしょう。アハハ!

これにて本年の小生の仕事は終了です。このブログを見ていただいている方々ありがとうございました。閲覧人数が小生のブログを更新する原動力ですので、ぜひ来年もよろしくお願いいたします。それではみなさん良いお年を!

本年最後の釣行

予定通り、6:00出船で暗闇の中田倉沖を目指す。途中釣り公園の前にて波が立っており、船をスローにしてゆっくりと進んでいく。したがって6:40分に到着して帆をあげる。

そして第1投・・。まずは操船練習とばかりに前の晩に漁師を講義を受けていたので、1つ1つ舵の持っていきかたを確認していく。少しづつ仕掛けの糸が立つようになってきました。そして風の力を使って船を安定させていく。

そして午前8時前に同船の漁師の竿にアタリが来て、ハマチがあがる。そのハマチをいけまに入れて来たら、小生の仕掛けにもあたりが来た。先ほどと同等程度のハマチ合計2本あがる。

次はしばらくして、またまた漁師の竿にあたり。今度は1kg弱の鯛を漁師があげる。同時に小生のしかけにもあたりが来て、同寸の鯛が上がる。

それと今日のご紹介はガラ(糸に重りの打っている仕掛け引っかけて手でも持たずに釣りができる工夫をした?釣り楽ちんシステム(アハハ!)を手作りしました。

S1356744572613
そして、釣果の方は正月前だったので鯛をいっぱい釣りたかったが漁師2人で鯛とハマチ各2匹でした。操船練習がなければ寂しい釣果ですが。今はちょっと我慢です。

午後はS木材にて同級生(同じ年の男)で男ばっかり(女性は顔を出したら帰る)の忘年会をした。小生は足赤エビ(他の浦の漁師に分けてもらう)とマグロの切り身(中央市場にて調達)今回は小生の釣った鯛やハマチは売ってしまったので炭火焼用は購入した。

また本マグロを希望の方には黒潮市場の解体生マグロをおまけしてもらって、お届けしました。

S1356770035987

S20121229_173754


もうすぐ今年も終わります。今日買い物は済ませたので、ブログの更新の後は大掃除です。といっても1LDK直ぐに終わるでしょう。日頃から割ときれいにしているので・・。

今日の加太の海

今日も朝6時出船で加太の田倉沖を目指して真っ暗な海を慎重に船を走らせる。6:30分ポイントについて直ぐに仕掛けを落とす。

暫くすると、鯛のアタリが来た。結構型が良さそう。ウキウキ・・・!途中からものすごい引きに変わってきた。なんなんだー・・!ハマチがダブルで来たのか?頑張って引き込みをかわしながら何とか仕掛けが見えてきた。その時です。プツン!・・・・。6号の仕掛けがエダスではなくてもといとから切れた。残念。多分良型の鯛が食ってゆっくりあげている間にハマチが何匹かかかった?そんな感じでした。

その後も大きなアタリは仕掛けが切れて、上がってくるのは1kgに満たない鯛とハマチが合計6匹確保できただけ、メッチャ悔しいです。

もっともっと操船と釣りの技術アップをして満足のいく釣果を得られるように頑張ります。

S1356668595774

今日の鯛刺身にするとこんな感じです。これで1000円です。調理費用サービスしておきました。迷惑かけっぱなしの鮮魚倶楽部お詫びの意味も込めてサービスしています。早く世間に認知してもらえるぐらいの鮮魚倶楽部にしたいですね。

明日は天候が良さそうなので、また沖に出るようにします。

本日の釣果

本日は予報では和歌山地方氷点下2度であったので、重ね着をしっかりして家を飛び出す。

6時30分に出港し加太田倉沖のポイントを目指す。到着すると・・・すごいホントにすごい数の船があり、本職・素人が入り混じってごった返していた。みな正月用の鯛を釣りに来ていた。小生も船の操船練習を兼ねて漁師の指導を仰ぎながら仕掛けを落とす。

釣り糸の立て方がまだまだ未熟で付きっきりで指導を仰ぐので漁師は置き竿になっている。小生は大汗をかきながら必死に操船と釣りを楽しむ!

しかし小生の仕掛けにあたりがきても・・操船に気を取られているのでバラシしてします。しかも漁師の置き竿にアタリが頻繁にあるも指導で忙しくこちらもバラシ多数である。

結局2人で鯛とハマチ各2匹の貧果に終わる。

S1356579804074

鮮魚倶楽部で売らしていただきました。購入していただいた皆さんありがとういございました。

ハマチは刺身にするとこんな感じでした。

S20121227_141856
S1356585476314

こんな2パックが作れました。新鮮でメッチャ旨いハマチ1匹1000円はお買い得?ではなかったでしょうか。

明日は多分今年最後の釣りなので今日のリベンジでいっぱい釣りますよ!

明日はもう少し早く出て生簀をハマチとタイでいっぱいにしてやるぞ!がはは。

本年最後のシラス漁

シラス漁は年末の28日まであるが小生は木曜・金曜のラスト2日のシラス漁はお休みして年度末の真鯛・ハマチ・ガシラ・ハゲなどの釣りに行く予定です。ただ天候は明日も悪しで、多分出船できないでしょう。なので木曜日と金曜日がラストその後は大みそかに天候が回復してるか?ってとこですかね。

今日はうねり・波高しで大揺れであったがシラス漁は行った。なにせ今はシラスの値段も良いとの事でちょっと無理して漁を行いました。結果はまずまず納得のいく量が獲れました。小生は最後にアカ(船に溜まった水)を全て(あちこちに溜まったアカ)抜いてデッキブラシで船の清掃をして下船した。

本来なら明日から思いっきり釣りをしたいところですが予報が悪いので明日は急きょ餅つきをすることにしました。餅つきと言っても1升分を餅つき機で着くだけなのですることが有りません。しいて言えば、丸めっこ?だったか餅を丸める道具で餅を丸めて、小豆入りとか黄粉餅とか作るだけです。それが楽しみでもありますがね。

それと同期のM君のブログ見て昨日のクリスマス1人で過ごしたって書いてあって、ちょっと嬉しくなりました。小生も年賀状作成の仕事があったとはいえ・・・M君同様一人で過ごしたので!アハハ。

さあ、お正月前にすること順番に片付けていきますよ!

クリスマスの1日 パートⅡ

ブログなんか書いているとネットやPC操作に堪能しているように思われるが、小生は50の半ば、何とか時代についていってる.感じです。そしてクリスマスのこの時期のもう一つの仕事が年賀状である。

小生、年賀状を作る際には無料ソフトと筆王を駆使して思い通りの年賀状を簡単に作れるだろうと思っていました。筆王は昨年購入したので、今年バージョンに切り替えて・・・その他表示形式も変更したいなんて思って作業に取り掛かる。

アレレ・・どうすれば・・・わからん。ええええととと・・・。筆王のCDや箱がない!ネットで購入したんやったかな?忘れた。とにかく、箱がない、取説が見つからん。おかしいなあ・・・。

しゃあない、自力で・・何とか・・・いやああああ・・・・疲れる。ふと時計を見ると午後6時を時計が示している。あちゃー。クリスマスにカップは寂しい。せめて何か、ごはんも無い。仕方ないパスタでも・・・ミートソースにするか。ミンチはあるし玉ねぎに人参OK。でもホールトマトとかデミグラスソースがない。有っても一人分は作れないし。ちゅうことでここはアレンジで作ってみました。

有るものは、トマトジュース。これとコンソメとケチャップやソースにバターで何とか作ってみました。しかも15分でできた。

S20121224_195503

味は合格ギリギリって、クリスマスに食べる料理ではないなぁ。七面鳥とかケーキが・・。

まあ、しかも年賀状作成に悪戦苦闘でアルコールなしです。

おかげで年賀状やっとできました。疲れたです。明日も天候悪しで漁は休みと決めているがどうなることでしょう。

クリスマスの1日

世はクリスマスでにぎわってるでしょうが、漁師に休みは無し?朝起きてみるとものすごい北西の強風で船が出せません。こんな日は市場で魚の勉強と思って行ってみるも時遅しでほとんどの店が閉まっている。ちゅうか今日は祭日やん!アレレです。

それと、昨日到着予定の荷物発砲が割れてエビが外に出ていたとの連絡がヤマトから有りました。ちゅうかそれも荷物が着かないので問い合わせてわかったこと。しかも今からエビ冷蔵しましょうか?やて。ヤマトともあろうものが、対応悪すぎ!生のエビ入れてた入れ物壊して中身だけ配達して大丈夫なわけないやん。その前に事故あったらすぐに連絡せなあかんやろ。

えらい迷惑やで。ほんまにもう!

暇になったクリスマスを恨んで(天候悪しで)やつあたりです。アハハ!

とにかく1日暇なんで、なんか料理でも作ろうと計画中です。今日こそ見せるぞ一人飯の最高峰!てな。

ありゃー、このブログ更新中にえらいメールが入ってきました。このブログ見てる同期のM君早期リタイアするんやて!小生のやってること・・・書いてることの影響力にちょっとビックリや!こりゃますます来年はもっと頑張らなアカンって思った次第です。では!

和歌山の足赤えび

和歌山県は足赤エビを売り出そうとしていることは知っていたので、和歌山の名産だと思っていた。年末、年始のめでたい時期にはエビは良いですよね、今日も桐蔭29期0君の依頼で活足赤エビを2kg漁師から譲り受けて届けさせてもらった。

S20121222_162702

これで1kgです。これが漁師価格?(雑賀崎では2500円)で買えるとお得感が有りますよね。だから人気が有ります。クルマエビだと1万円では買えないでしょう。

そうそう、今日のテレビで熊本の足赤エビを特集でやっていたのでビックリしました。参考になる料理方法や商品価値を高める工夫も満載でこの点ではとても参考になりました。ちょっと真似したくなりました。味噌漬けが旨そうで一度取り寄せてみようかと思ってます。

明日天候が良ければ釣りに行けたのですが、残念来週の天気に期待します。

年末の鯛狙い

昨日は朝いちばんシラス漁に出たが・・・シラス少なく午前中にあがりました。午後はタイ釣りのチャンスとばかりに育信丸を加太沖に向ける。

まず紀ノ川を出たところで・・何だろう、飛び跳ねてる。ボラではなさそうです。多分サワラの子のサゴシのその子供みたいです。

ウキウキドキドキしながら田倉沖に到着すると潮目でまたまたサゴシの子みたいな魚が飛び跳ねてる。とりあえず様子見で仕掛けを落としてみる。仕掛けは真っ直ぐ下に降りて潮が全く動いていない。そうそうに移動である。

ホテルが見えるポイントでキター!・・・アレ・・・ばらした。仕掛けを上げてみると針が無くなっていた。アカン・・・。潮が止まりそうや。もう少し早く来ていれば。周りの船は仕掛けを片付けている。粘っていると、またキター・・・・!アレレ・・・・。もうどうしてばらした。今度は針の結びがほどけている。自分で作った仕掛けだから誰にも文句言えんが、自分で結んだ針がほどけたのは記憶がない。もうショックで声がない。

まぁ、本番は来週とばかりに気を取り直していると同船の漁師の竿にアタリが・・・・しかしバレタ。もう笑うしかない。漁師曰く「わぇら釣りの才能無いなぁ。アハハ」

自称タイ釣り名人の小生が来週リベンジして多くの方に加太の旨い鯛を食べてもらいたい。もう本当に旨いから。

土曜日の今日天候が良ければ釣りに行きたかったが昨日の夜から大雨?で遊漁船も出船中止のところ多いみたいです。

なので朝から髪をカットして、そうもうかれかこれ何年経つのか自分の髪は自分でカットしている。何せカットしたい時にカットできるのと、小生の頭誰がやっても同じ?だからね。

ついでに風呂周りの掃除をして年末に備えています。一段落ついたのでブログを更新しています。この後は・・年賀状でもやりますか。ホント最近は出す人が少なくなってきました。メールの年賀状が多くなってきました。時代ですかね。明日天候が回復すれば釣りに行きたいけどどうですかね!

Cocolog_oekaki_2012_12_22_10_48

寒い朝

いつものようにほとんど車の走っていない家の前の道、電光掲示板が・・・

S1355950113894

寒いです。ただ生活の知恵であまり重ね着をしないでも首の周りをしっかりガードしておけば寒さ対策にはなります。ただし足は防寒?用靴下が必需品ですね!

日が昇ってしばらくすると風がなく、ポカポカ陽気?となりました。シラスも本日は大漁?で良かったです。明日はシラス、土日の釣りは天気が悪く、釣りに行けるか心配です。

年末の魚を期待してくれている方々もいるのですが・・天候が・・・小生の腕が・・・。

まぁなるようにしかなりません。無理してはいけません。と言いつつも正月には鯛がそれも天然の加太の鯛が良いですね!頑張りますよ!

和歌山市駅近くのトンカツ店

本日の和歌山地方の天気予報は朝方風強しのちに穏やか?だったのでいつもより遅い9時に出港してみた。地元の船も同じころ先に出船していく。

小生たちも新しい?ニュー育信丸にてしばし遅れての出港である。

S20121219_095941

綺麗な真っ白な帆を立ててます。そして長いケンケン用の竿下ろしました。頭打って仕方ないから。アハハ。

そうそう、出港して間もなく先ほどの船が帰ってきた。何かトラブルでも?と思っていると。手振り身振りで「アカン、大波や」って言うてくれました。あきませんか?残念です。

また戻り道具を片付けて沖に上がりました。朝の10時にすることが無くなったので、同期のSを訪ねて、近所のS木材で年末七輪忘年会(魚調達は小生の係?)を打ち合わせて、お昼ご飯となりました。さあ・・・どこへ?????

そうや、西河のトンカツランチ安いから行こらって・・・12時18分到着本日のランチ売り切れました。何・・・・・・こんな時間にランチが無くなった。そりゃアカンやろ。ちゅうことで車を走らせながら、どこへ?・・・あっそうや、O時計店の前に新しい?(移転してきた)トンカツ店あるさかい。いこらとSを口説き落として強引につれていく。

この店ちょっと有名らしく、実は夏前ぐらいまで近所で開店していたのが火事で焼けて移転した店なんです。それとボリュームたっぷりが有名なんです。

本日はランチがエビフライorオムライス唐揚げ付き(どちらも800円)。Sはランチのエビフライ、小生はO時計店店主お勧めのヘレカツ(850円)を注文した。

でた・・・・・。

S20121219_125756
S1355889500368

どこぞのキャベツで見栄え良くする店とは違って美味しい、柔らかい、ボリュームたっぷりのトンカツです。エビフライのエビも大きいです。申し訳程度のキャベツとパスタが付いている。アハハ。

大変満足のランチでした。

あした天気になあれ!


和歌山の海とシラス漁

本日はさほど寒くなくべた凪の絶好の沖日和?である。6時30分過ぎ少し明るくなった頃船を出す。シラスは明るくならないと魚探に反応が出ない?みたいで暗いうちは待機しています。満を持して船を沖に向ける。

しかし本日はシラスの反応が出ない。アカンです。仕方ないので早上がりを想像しながら魚探見つめていた。反応が出ないです。

なので田倉(別荘?)の綺麗な画像を撮って暇をつぶしていました。

Sdscf0686

この別荘地の上を頻繁に関空に向けて飛行機が飛んでいきます。それも入れたかったのに映ってないです。残念です。ちなみにこんな船でシラス獲ってますよ。

そうこうしていたら反応が出てきて予想よりシラスが獲れました良かったです。それでも早く上がれたので釣りに行く準備をしていたのですが、油を入れたりあちこち気になっていたところを修理したりしていたら、遅くなったので。釣りをキャンセルです。修理していたら釣り船が帰ってきた。アレレ釣れなかったのかなぁ。と思っていると雨が降り出した。漁師より天候に敏感な素人釣り人!やるなぁ。アハハ!

さあさあ、釣りで生活ができるか?漁師として成り立つか?これからが勝負ですよ!って大げさやな!ボチボチ頑張ります。アハハ。

今のところお金は稼げないが、めっちゃ楽しい!これぞ天職ですかな。

加太の鯛

昨日、加太の鯛を釣りに田倉沖に船を出す。日曜日ということで、本職・素人の船が大挙してやってきていた。風も強く・波も結構高い。小生は糸の立て方を練習しながら、荒波の中糸をたらす。波の影響で船の横に付けている長いケンケン用の竿が飛び跳ねて危ない。しかも帆を前に引っ張っているワイヤーが外れた。なのであまり無理はできない。

予報では風もおさまり凪いでくる予定だが・・・アカン。魚探には反応が出てきたりするが、これまた初めてのビシマでの手釣り。夜に手作りした仕掛けを落とすもまずは真っ直ぐなることだけに注意が行ってなかなか釣りにならない。

そんな時仲間の漁師がハマチをかけるもタモが傍にない、前に撮りに行くと・・アレレ運悪くタモの網が煙突に引っかかる。もたもたしてるとバレタ!ゴメン。タモは常にそばに置いておきます。

それでも本職の船が傍にくると邪魔にならないように気を使いながら操船していると、とうとう小生の仕掛けにアタリが来た。しかしハマチのような強烈な引きではない。なので鯵かな?っと思って、本日は鯵の刺身なりと思いきや上がってきたのは「加太の鯛」サイズは43cmとちょっと小さいが食べごろの鯛を釣りあげる。

もっと釣りたかったが、帆のワイヤーが外れているのと風が強くなってきたので、早上がりしました。残念ですが無理はしません。また行きますよ!

加太の鯛もやっと年末近くなって値段が上がって漁師さんの売値が1kg4000-5000円ぐらいになったらしい。なので小生も5000円釣り上げたとちょっと満足でした。

このとてもうまい鯛をなんとかもっと安い値段で食べてもらいたい。そのためには小生がもっと釣らなアカン。それと加太の鯛の新鮮なものがどれだけ旨いかを知ってもらいたいです。ハマチ・鯵・ハゲ・ガシラなど全て旨いけど・・アハハ。まあとにかく頑張るよ!

S1355631797883

50cmのクーラーですよ!

Sdscf0683

ちょっと嬉しそうでしょう。自分の船でオリジナル仕掛けの初手釣りで釣った初の加太の鯛ですよ。

今季最低気温

今日の朝はいつもの電光掲示板を見るとなんと0度を示している。車のフロントガラスに氷が張りついていたから寒いとは思ったけど・・・でもお昼前にはポカポカ陽気になってました。

肝心のシラス漁は不漁であまり獲れませんでした。こんなことならハマチ釣りでも行きたかったです。こればっかりは・・・自然があいてなので仕方ないですね。

そうそう今週末は選挙なので1票を大切にします。

民主党の苦戦・自民党の優位が報道されているが最後までわからん?のとちゃうかなって思ってます。

午前中は天候が良ければ釣りに行って午後に選挙行くつもりです。せっかく船に投資したので後は小生の腕を・・・。頑張ります。

これから週末なので鍋を予定しています。先週はチーズフォンデュー、今日は寄せ鍋です。日本人はやっぱり鍋が好きです。

加太のハマチ

今日の朝、船に向かう途中の道路標識(電行掲示板)です。

S1355344934265

ゲエエエ・・・・・こりゃ寒いぞうと思っていたが、風が弱かったので体感温度はさほどでもなかった。というより寒さに強くなってきたのかもしれない。人間というか動植物には過酷な条件にさらされると、対応していく力がある。ちょっと難しく言うとヒートショックプロテインちゅうやつが働くんです。

これを同期のI君が岐阜の大学で研究しています。小生も薬品の効果で薬理作用的な事をちょっとかじったことがあります。まあ今はなんの役にも立ちませんがしいて言えば寒さなどの過酷条件にたいして直ぐに慣れるって自分に自己暗示かけています。アハハ。

それと昨日の釣ったハマチ、めっちゃ旨いって書いたけど、一緒に食った漁師が今までに食ったハマチの中で一番うまいって言うぐらい旨かった。そして船を修理してくれた鉄工所の親父もお裾分けしたら、今日走ってきて・・・ありがとう、旨かった。もう最高やった。って本当に喜んでくれた。よっしゃ・・・・今度の休み土日に天候が良ければ仕掛けもたっぷり持ってハマチ釣ってきます。ついでに鯛もそろそろ釣って最高に旨い加太の鯛を食いたいです。

そして鮮魚倶楽部の再開の足掛かりにもしていく予定ですので宜しくお願いしますね。

育信丸の試運転

本日朝から育信丸の帆を立てました。舵もついてとうとう釣り船として完成しました。

S1355200808434

完成した育信丸で試し釣りに田倉沖に行ってみました。仕掛けは昨年度使ってたやつがあったので2組あったのでそれで行く気になりました。

ついて直ぐにハマチのあたりが・・・操船の方法(釣り糸の立て方を漁師に聞きながら)を教えてもらっていたら、あたりが来て大慌て!針は飛びながらとりあえずハマチを上げる。

S20121212_145645

これはどういう画像かというとハマチが飛び跳ねる(ナブラ)が目の前で起こって!もう興奮状態でした。これは生簀?と思うぐらいの数が飛び跳ねていた。だけど残念ながら仕掛けがなくハマチ3匹釣って終了となる。

S1355297704306

中型クーラーボックスに入れてのこのサイズ。今日はお試しだったので週末天気が良ければ本格的に釣りを始めます。

味は・・・・もう抜群でした。本日はたった30分の釣りでしたが、今後に期待ですね!

通販業者

今日も風雪注意報の出ていた和歌山市、当然仕事はお休みです。なので和歌浦の漁師と打ち合わせを兼ねて麻雀です。帰ってきて風呂を浴びてメールをチェックすると、ラッキーなニュースが出てました。

以前保証期限の切れたホットカーペットを購入した業者(タウンモールさん)に連絡したら、メーカーに直ぐに交渉?してくれて修理依頼してくれた。当然有料と思いきや・・・無料との事。

ラッキーです。

そして、本日は船の帆も出来上がり、あとは鉄工所の方に立ててもらうだけ・・。ほんとやっと先が見えてきた。それと今ハマチがバカ釣れ?でめっちゃ旨いらしい。もうすぐ育信丸で釣りに行ける。

釣果その他はもう少し待ってください。

寒い1日の

雨?霙?も降ってきた今日は一歩も家を出ず、引きこもり状態です。風が強く何もすることがない、暇な漁師は明日も天気が悪いので明日の予定を聞いてきた。ちゅうことは・・・。

食欲もなくなんとなく体調も悪いのかな?体調が悪いときは和歌山では茶がゆをよく食べる。小生子供の頃はこの茶がゆが嫌いで、お茶漬けを食べていた。そして関東に35年住んで帰って来たら茶がゆ・・・旨いです。今ちょっとはまりそうです。

梅干しに茶がゆこれは体調が悪いときの定番にしようと思ってます。さあ・・明日はどんな天気で何をするかは朝にならないとわからないです。

予定が立てにくいのも漁師だから仕方がないのか。小生が考えている企業としての漁師は成り立つのか?もう少しとりあえずすすんでいくだけである。ただ鮮魚倶楽部に期待してくれている釣り人や魚を必要としてくれている方々に何とかこたえたい。これだけを心の支えにもう少し頑張ってみます。

おっとっと市場

今日は寒かったです。とてもじゃないけど海に出れる状態ではなかったです。

まぁ、船の改造も少し進みました。

S20121208_102838

舵が2か所になりました。横のボードも開けられるようになりました。あとはメインの帆が出来ればほぼ完成です。

様子だけ見て、和歌浦の漁師の方と久しぶりに麻雀です。お昼はおっとっと市場でちょっと気になっていた、シラスのかき揚げ丼です。

S1354933148690

漁師が一緒だったのでかき揚げ1個追加のサービスを受けました。

味は・・・・?。安いです。400円だったかな?(漁師のおごりだったので)。

小生が作るならもう少し工夫するかな。今度是非新しいシラスのかき揚げ丼作ってみたいです。

それで今日は夜にチーズフォンデューです。寒い日なんでええんとちゃうかな。ちょっと楽しみです。あ、それと和歌山と言えばみかんそれも有田だと思っていたのですが、本当に美味しみかんは名前が付いているらしいです。

今日は田村のみかんを買ってきました。旨いです。味に自信が有るから有田と表示しないで名前で勝負ですね。直ぐにファンになりましたよ。では夕飯なのでこの辺で!

ホットカーペット

突然ですが、小生の家はとても暖かいです。何も暖房していないのに只今の室温は23.4度を温度計が示している。だいたい真冬でも20度を切ることはないです。なのでホットカーペットがあれば他に暖房器具はほとんど使わないです。

そのホットカーペット去年の11月19日に某ネットショップで購入したものです。そのホットカーペット昨日の夜突然通電しなくなりました。なので今日保証書を取り出すと案の定保証期間は1年でホントギリギリアウトちゅう感じです。

修理は購入店を通じてメーカーに送るようになっていたのでダメもとでネットショップにメールを入れると直ぐに返信がきてとりあえずメーカーに問い合わせてくれるとの事。まぁここまで連絡くれたらもう修理できへんでももうええわ。しゃあないから新しいやつ買う気になってます。

それにしても漁師は天気予報には神経使うのですが、明日は放射冷却で関西地方は底冷えするぐらい寒いらしいですよ。真冬の到来です。まだ冬至前やのになぁ。これから3か月が寒いのですが魚は旨いです。そうそう小生は漁師を目指しているのやから早よ船の修理終えて旨い魚獲りに沖に出たいです。修理と言っても壊れているわけではにですが和歌山加太地方での釣りに向いているように改良をするだけなんですがね・・・!

まぁ明日は風は弱そうなのでシラス漁に行って操船の練習でもしときますわ。そしてできたら週末に底引きの船でお試しができれば良いのですがね。あせらずじっくり腰を据えて頑張っていきますよ!

船の改造

育信丸の改造について朝からいろいろな鉄工所の職人があーでもない、こーでもないと話しながらなかなか進展しないがやっと先が見えてきて・・・。そこで職人さんが一言「帆つけて舵新しいのつけて、鯛よう釣るんかい?」やて、アハハ。

小生はタイ釣り名人やど!って言うたけど、笑われて、信じてもらわれへん。ダハハ・・・・。

年末までには何とか完成さして、いくぞ!待っとけよ、真鯛君!

それから、底引き網の修理も並行してやってるけど、これも先が見えてきたんやけど、もうちょいや!何より小生の船の操船技術が向上してるんが一番嬉しいなぁ。船もそれなりに大きいので少々の波でも安心やけど・・無理はできへんな。

あ~あ、明日の予報は最悪!まぁ漁は中止やな。できることやっとこかな。

船のメンテナンス

今日は朝早くは雨も上がり風も吹いていなかった。しかし予報は最悪であったので様子を見ていると午前6時を過ぎたころから風が吹き出して7時過ぎは出船中止が正解の風が吹いていた。

なので懸案の底引き網のエンジンルームに潜りまずは取水ホースの点検をしてゴミのごみのつまり箇所を発見した。次はローラーオイルの点検をすると量が半分になっていたので追加をする。そしてローラーのベルトはたるみ?が少しある程度で使用上の問題点無しと判断される。たるみを取るために少しねじを締めなおす程度でいけるようである。

従ってこれらは全て明日一部の購入品を準備すれば解決しそうである。なのでまた週末天候が良ければお試しの漁を行う予定。

次に育信丸については鉄工所に頼んで改良をしてもらっているが、自分でできる手すりなどは自分で電動ドリルでつけた。

S1354577692798

これで海の上での船上移動が安全になりました。

お昼前には手が空いたので築港のS木材にも寄って倉庫の棚板の手配を頼んできた。Sの倉庫には今度、天野で作られる建物用で立派な木材が準備されていた。その時に木材のうんちくをいろいろ教えてもらう。素人にはわからんええ木材とは・・・・。

まぁ、自信を持って届けられる国産の材料を手抜きなく仕事しているのがわかってプロを感じたですよ。

そしてお昼には近所の同期のSの事務所によってお昼を食べた。次来るころは魚を捕った話でもと言いながら帰ってきたです。明日も船の修理で終わりそうです。週末には美味しい魚が食べられるか?ちゅうとこですね。

今日の和歌山の海

今日は寒いちゅうか・・・沖に出ると海から水蒸気が上がってるのを見ると。冬到来を感じ、それはそれでなんかええ感じでした。

S20121203072112_photo

水蒸気が何とか見えますか?

シラス捕りは3船で1チームなので最低3名が必要となります。そしてシラスを上げるときには2人いないと大変なので、大体が4名1チームです。しかしいま小生たちは3名で獲っています。しかも小生はまだまだ新米(年齢は…あはっは)漁師なのでできることが少ないです。

従って、シラスをあげるときは船を沖で結合?させて乗り移りながら、何とかやってます。あげたシラスは小生が一人で陸揚げしています。今日はシラスが大漁だったのでなので船の離岸・接岸を何度も繰り返し行ってええ練習になりました。

そして陸に上がってからは育信丸の改造作業を見守りながら・・・よくなっていく船を眺めて心はタイ釣りに向かってました。

そして底引き網もなんとか今週中には再度お試し漁をしたいと思ってます。船さえ直れば鮮魚倶楽部も再開の見込みが立つのに・・・ホントじれったいです。

京都南禅寺の紅葉&湯豆腐

今日は晴れたり・曇ったり・雨が降ったりの落ち着かない天気であった。そんな中京都の南禅寺に紅葉と湯豆腐を食べに高速を飛ばした。京都の南禅寺近くのICまで1時間ちょっとで十分思いつきで行ける範囲である。

紅葉は終わりかけで、ギリギリ間に合った感じでした。

S1354330487648


S20121201_114319

老舗の順正で湯豆腐を頂く。

S20121201_150401
S1354341605682
和室の座敷に案内されて入口から離れ?までのお庭が素晴らしくてそれだけも1時間以上待たされたのは我慢できた。

3000円の湯豆腐のコースを注文しお昼なので運転があったのでビールが飲めなかったのはちょっと・・・・残念でした。

とにかく高速を使えば京都がこんなに近いとは・・・ビックリ!また季節の良い春ぐらいには行ってみたいと思ってます。今度は嵐山界隈もええかな・・なんて思ってます。まあ来年の話をすると鬼が笑うので。この辺で!

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »