« 春ですね | トップページ | 弱気な新米漁師 »

天候急変が怖い

風強しの予報が有った今日は沖に行かなかった。しかし、朝起きてみるとさほどでもない、どうしようか迷ったが、朝飯を食って、和歌浦漁港まで、所要で出かけた。お昼前の事である。

通称100円橋を渡って紀ノ川をまたぐと橋の上から沖が見える。凪いでいるではないか。アレレ釣りに行っても良かったかな?と思いつつ和歌浦漁港に着く。届け物をして直ぐに折り返した。途中で雨が強くなりまた100円橋を渡る頃には・・・50ccのバイクに乗ってるおっさんがあまりの風の強さで走れないでいた。車も横揺れが激しい。沖を見ると波立ってる。

ほんの30分ぐらいの事である。天候の急変で怖い思いするよ!とは注意されていたが、もし沖にいたら、慌てて引き返してもきっと怖かったに違いない。どこに逃げるか、どのルートで戻るか、判断ミスが怖いです。なのでやっぱりできるだけ安全な天候を確認してからの出港を心掛けたいです。

とにかく、天候急変の怖さを確認できただけでも良かったです。アハハ!

話は飛ぶが昨日は一人たこ焼きで大満足した。誰かがたこ焼き食ったと言えば食いたくなる。

S20130309_193938
S20130309_200552
S20130309_200834

たこ焼きつまみにビール最高でした。電気プレートなので保温しておけばいつまでもアツアツのたこ焼き!またやろう!



« 春ですね | トップページ | 弱気な新米漁師 »

漁師への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天候急変が怖い:

« 春ですね | トップページ | 弱気な新米漁師 »