« 和歌浦の楽しい船 | トップページ | 散々な一日 »

大荒れの天気は陸で大忙し

漁師は天気が悪ければ、普段できない漁具の手入れで大忙しですよ。ところが本日は普段は出向かない市内に出て役所周りをしてきた。

朝から漁船保険組合で保険の加入手続きをして、その足で県庁海草新興局に出向くも担当者不在であった。仕方ないので午後に再訪問することにして、南海マリーナで魚販売等の打ち合わせやら何やら時間つぶし?をしながら情報収集ですか?

そんな時に使用済みオイルの回収業者が来て、高値で買っていただけるとの貴重な情報入手する。オホホです。

午後県庁で遊漁船申請の説明と必要書類を頂いて、引き継ぎを受ける会社の社長と面談!

ここでも雑談に花が開いてあっという間に夕方である。一人身の小生はスーパーで買い物を済ませながら帰ってきて、今はタケノコご飯のできる間にブログ更新しています。

タケノコご飯には酢の物という事で、わかめとシラスの酢の物&具だくさん味噌汁作ってやれやれです。

これからは、ブログの更新と仕事関係(鮮魚倶楽部・遊遊倶楽部)の更新も頑張らないと・・・あっちゃー寝る暇あるかな?

貧乏暇なしで、仕方ないですね!アハハ。

« 和歌浦の楽しい船 | トップページ | 散々な一日 »

漁師への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大荒れの天気は陸で大忙し:

« 和歌浦の楽しい船 | トップページ | 散々な一日 »