« 和歌山走り | トップページ | 日焼け »

おおかみ少年

もう・・・・なかなか思うように事が運ばない時期は本当に苦しいものです。何せ自分の力だけではどうにもならんことが多すぎるのでよ!

予定していたことが、天候や思わぬ不備により延期となることが続いている。それでもあきらめるわけにはいかないので・・・漁師への道を進むだけですね。

もうすぐ、もうすぐ夢がかなうであろう時が近づいている気がするのですが・・詰めが甘いのか直ぐに夢は遠のいていく。こんな連続である。

今日も朝のシラス漁を終えてから底引きと思ったが風が吹いてきた。明日は行けるかもしれんしアカンかもしれん。

魚がないといろんなところから引き合いは頂いているのに・・何ともしがたい時期である。また遊漁船業ももう少し力入れなければいけないことにもなり・・・もう、気持ちだけがあせる。

そんな時でもブログを書くことで自分を鼓舞する今日この頃なんです。よしきっと明日は良い事があると信じて頑張ります。

« 和歌山走り | トップページ | 日焼け »

漁師への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おおかみ少年:

« 和歌山走り | トップページ | 日焼け »