« シーアンカー | トップページ | ガシラの干物 »

鮮魚倶楽部の新しい形

試行錯誤の末にやっとたどり着いた、魚販売の形!初日に販売に底引きが天候不順で提供できた魚が少なかったにも関わらず、魚販売を楽しみにしてくれていた多くの方々に感謝です。

底引き漁ができなかったが、本日朝入荷の活ガシラを受け取りに早朝より船を沖に出した。受け取りに少し時間がかかり販売予定ギリギリになってしまうと、販売場所の南海マリーナにより、お客さんが待ってるよ!の連絡でさらに焦って戻る。

そして朝7時にオープンすると、ガシラとイサキ&釜揚げシラスが飛ぶように売れた。そりゃそうでしょう、めっちゃ安いのだから、すると評判を聞いた客がまた来てくれた。

一番嬉しかったのはお年寄りの方が楽しみに待ってくれていて、喜んで魚を買ってくれて、また来週お願いします、やて良かったです。

この後、移動して2か所目で販売をしたが、チラシを撒いていなかったので、ほん近くのお客さんだけでちょっと寂しかったです。そして場所を提供してくれた同級生の為に来週までに少し宣伝をかけたいと思います。また徹夜せなアカンかな・・・。

それでも、無事販売を終えて残った魚を開いて干物にしてみました。ガシラの干物ちょっと楽しみです。旨いんちゃうかな。

倉庫風通しが今一ですが、シャッター締めとかな猫に食われてまうしな。

さあ、来週から更に頑張ります。

« シーアンカー | トップページ | ガシラの干物 »

漁師への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鮮魚倶楽部の新しい形:

« シーアンカー | トップページ | ガシラの干物 »