« 濃霧注意報 | トップページ | チャンスと思えばピンチ »

千客万来のゲスト&底引きのお試し

昨日の日曜日朝の2時に起きて、渡船5時に無事戻ってきたが、自宅での小休憩のあと底引きに出船する。

船の調子はまずまず、問題点は解決できている。あとは乗員の技術レベル向上のための出船となる。

1網目、無事上げ下ろしできるも網を入れるポイント悪し?で魚が入らない。

2網目、無事上げ下ろしできるも、少々泥をかんでいて魚の選り分けに苦労する。

3網目、無事投入がしかし途中で網のワイヤーの調子がおかしい、アミを上げて点検するも原因不明

4網目、3網目と同じ状況で(船のスピードが上がらない)またまた網の点検

5網目、ワイヤーを短くして、役割分担して(舵と網入れ)仕事をこなす。

6網目、練習最後とばかりに気合を入れて・・・・

結局下記の魚をゲットしただけでした。タイ・チヌ・イカなどでした

S20130512_183550

それでも、小生の船で初めての底引き漁、ほんとここまで来るのに苦労しましたなぁ。でもこれが初めの一歩でこれからガンガン稼ぎますよ!アハハ・・。

途中のゲスト

S20130512_160239

ワシ?タカ?トンビ?ようわからんが小生の船で休憩しておりました。

S20130512_161719

サギ?ようわからんがキャビンから見えるゲストの飛来は楽しいです。

帰ってきたのは午後7時過ぎ、洗濯・入浴・食事したら何もできずバタンでした。

今日も朝からシラス漁で早めに帰れたのでブログ打ってますが、この後飯食ったら寝ます。

毎日があっという間に終わってしまう、これじゃあ忙しすぎて何もできません。でも楽しいのでOKですね。

« 濃霧注意報 | トップページ | チャンスと思えばピンチ »

漁師への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千客万来のゲスト&底引きのお試し:

« 濃霧注意報 | トップページ | チャンスと思えばピンチ »