« つかの間の休息 | トップページ | 弱虫 »

作文に涙する

この3連休おかげさまで、たくさんのお客さんが来てくれて、遊遊倶楽部としては大変盛り上げりました。ただ小生、朝の3時に起きて夜の11時過ぎまで忙しくしていたので、ちょっと頑張りすぎですかね!アハハ。

本日もまだまだ仕事でこれから最後の出船に行ってきます。明日はちょっと遅い5時過ぎの出船なのでちょっと楽かと思いきや、警戒船の仕事が入ったので明日も1日忙しくなりました。

ところで、和歌山放送では、朝早くから小中学生の作文を紹介している。いつもいつも上手やなと感心させられる作品ばかりである。そんな中、小生の母校桐蔭高校の後輩、桐蔭中学3年女子・陸上部の生徒の作品をアナウンサーが朗読しているのを、いつものように感心しながら聞いていたら、なぜか不覚にも涙してしまった。

純粋に陸上部に取り組んでいる姿が目に浮かんで、ホンマよかった。純粋で素直な生徒さんだと驚きそして同時に、心から頑張れと応援していたぞ。

こんな生徒ばかりやったら、日本の将来は安泰なんやけどなぁ・・。

« つかの間の休息 | トップページ | 弱虫 »

漁師への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 作文に涙する:

« つかの間の休息 | トップページ | 弱虫 »