« またまた弱虫船頭 | トップページ | 風強し »

ひつまぶしのランチ

朝から雨降りしかも風が強い!本日は出船中止にして正解でした。なので所要が溜まっていたので、まずは県庁に出向いていろいろと申請やら提出やらをしてきました。遊遊倶楽部・育信丸の別船を迎える準備を始めました。

それが終了すると桐蔭29期のT君とランチで和歌山市内から高速を使って有田市までウナギを食べに、「川常」に行ってきました。

S003

S004

写真はひつまぶしなので、ご飯の下にかば焼きが2キレ隠れています。これで税込2040円は十分納得でした。ついでではないですが、有田と言えば醤油の発祥の地!千葉の野田市も有名ですが!元祖は有田市ですよ~!

と言うことで金山寺味噌と醤油を購入してきた。

S005

角岩の醤油初めて購入したが、甘口の醤油らしいです。冷奴にかけても美味しいらしいです。金山寺は垣内ですよね。

本日は運転手付?だったので、道中に電話がかかってきても応対できて助かりました。

さあ・・・明日も3:00起床!もうベッドインしようかな。アハハ!

« またまた弱虫船頭 | トップページ | 風強し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日はどうもありがとう。
川常のうなぎはやっぱり旨かったですね。
細かいかも知れませが、
僕たちが食べたのは、「ひつまぶし」ではありません。
「ひつまぶし」というのは名古屋の熱田蓬莱軒の登録商標であり、勝手にこの名称を使えません。
またおひつを容れ物とし、うなぎを短冊状に切ってごはんの上に乗っけております。
昨日僕たちが食べたのはごはんの中にもうなぎがあるという、何とも嬉しい丼で、「上まむし」という名が付いておりました。
要らんこと書いたかもしれませんが、鰻にはうるさい人が多いので、「川常のひつまぶし、、、」と話すと訂正してくる人がいるかもしれませんので老婆心ながら、、、

おおおお・・・・ありがとう!ひつまぶしという響きに何か違和感があったのは・・これだったのか。確かにひつまぶしは名古屋で最後に出しをかけて食べるやつでしたね。マムシでしたか?ちなみにこの2段重ね、小生は昔Wと読んでおりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひつまぶしのランチ:

« またまた弱虫船頭 | トップページ | 風強し »